1 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 20:33:27.55 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)
■ 第101話 「動乱への誘い」
脚本:河中志摩夫 絵コンテ・演出:真野 玲
レイアウト監修:清水恵蔵 作画監督:鈴木伸一 制作協力:マジックバス
物資の流通が阻害されたことにより、新領土全域において反国家的暴動が続発する。また、帝都フェザーンでは航路局の全航路データが消去されるという事件が起こる。
それらの背後にいる首謀者はルビンスキーであることが判明するが、本質的には旧自由惑星同盟市民の帝国への反感が暴動を誘発しているのである。
その声に対し、イゼルローン共和政府はどう応えるのか。ヤン亡き後初めての戦いに赴くべきか。ユリアンの判断が問われていた。

◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄
◎銀河英雄伝説Blu-ray BOX1〜4 好評発売中
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
◎CSの放映スケジュール
http://www.ginei.jp/onair.htm
◎舞台 銀河英雄伝説オフィシャルwebサイト
http://www.gineiden.jp/

【前スレ】
銀河英雄伝説 第100話 「皇妃ばんざい!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1336284801/
2 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 20:37:08.99 ID:???0
>>1
3 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 21:23:42.60 ID:???0
>>1
乙です
7 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 11:21:18.09 ID:???0
>>1
コルネリアス・乙www
8 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 13:23:40.03 ID:???0
>>1乙

オーベルシュタインは航路データ保存を建前に
軍務省の不都合なデータの消去とかやったんだろうな…
4 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/06(金) 22:26:46.43 ID:???0
航路局の件は完全に失敗
脳に悪性の腫瘍が出来た事への焦りと思われる
5 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 00:17:50.51 ID:???0
>>4
とっくに、いてえええええええ〜とドミニクの前で呻いてたでしょ。
6 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 08:43:48.99 ID:???0
ルビンスキーとラインハルト
地球教総大司教の呪いを受けたのはどっちなんだろうね
金髪の方はヴェスターラントの民衆かも知れんが
9 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:09:12.82 ID:OesHHXNR0
ルパートは何のために出てきのかよくわからんキャラだったな。
別のキャラでも済んだような役回りばかりだった。
10 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:22:03.73 ID:???0
ルパートはユリアンとの対比として描かれていたな
血の繋がらない養子に後を託した(というか託された)
ヤン・ウェンリー
血の繋がった実の息子に命を狙われ
自己保存を優先して返り討ちにしたルビンスキー
ドミニクに子孫を残す事を拒まれた事を
嘆く資格すらない事を本人は自覚していただろうか
11 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:36:43.28 ID:???P
つーかユリアンのチート設定はどうにかならんのか
ルパートと対比とか言うレベルじゃないぞ
白兵戦もチート発動で、ヤン以上のチートだしw
14 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:41:48.06 ID:???0
>>11
キルヒアイスもユリアン以上にチートだから大丈夫
ロイエンタールも結構チートだから大丈夫
143 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 00:53:45.44 ID:???0
>>11
帝国側の提督は白兵戦もチートだらけじゃん
12 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:37:57.71 ID:U/EiSWMy0
ヴルヴァシー事件の時、ヒルダ連れてったら完全に足手まといになってただろうから
連れていかなくて良かっただろうなあ。
15 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 19:17:29.60 ID:???0
>>12
むしろバーミリオン会戦の時にヒルダを連れて行けばよかった
そうすれば双璧にハイネセンを襲撃させるなどいう蛮行も行われず
ヤンが卑劣な偽善者ラインハルトを撃滅する事が出来たのに
13 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 18:39:26.89 ID:???P
ちなみに、ヒルダは俺の嫁
今、俺の横で寝てる
18 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 20:11:21.70 ID:???0
>>13
お前の隣で寝てるのはヒルダじゃなくてヒルデスハイム伯爵.だぞ
19 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 22:12:57.91 ID:???0
>>18
沈黙提督ナイゼバッハ
16 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 19:35:02.61 ID:U/EiSWMy0
ヒルダ連れてったのってラグナロックの時だっけ?
あの時ブリュンヒルトに乗ってた女性ってヒルダだけだったと思うのだが、
よく何もなかったよなあ。
あの時にラインハルトに手を出されていたらまた話は変わっていただろうに。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 23:46:24.20 ID:???0
ランテマリオ会戦やマルアデッタ会戦、回廊決戦にはヒルダ連れて行ったのにな
やっぱバーミリオン会戦の時は余裕こいていられなかったんだろうか?
21 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/07(土) 23:53:12.84 ID:???0
双璧は義眼の言う事は聞かないが
ヒルダの言う事は聞くという事だな
22 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 06:38:26.37 ID:???O
ミッターマイヤー「オーベルシュタインの眼は造り物だが、あのフロイラインの胸は天然物だからな」

ロイエンタール「俺たちが帝国の双璧なら、彼女の胸はさしずめ“帝国の双丘”と言ったところか」
23 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 09:39:39.01 ID:???0
碧眼「我がカイザー良くお聞き下さい、陛下は結婚なんかしましたが、
女と言うのは男を騙すためにこの世に生を受けたのですぞ。」
金髪「全てがそうだと決め付けるのは早計であろう?」
碧眼「いーえそうです!陛下の姉君がいい例です!」
疾風「ちょ?!おまっ!!」
24 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 11:07:26.39 ID:???0
アンネは皇后に冊立されたわけじゃないから結婚とは言えないような。
どっちにしろ、如何に帝国の至宝とはいえ、それ言った段階で凌遅三千刀滅九族確定だな。
25 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 11:19:30.26 ID:???0
帝国の双丘はヒルダよりアンネローゼ様のおっぱいの方だと思う。
外伝見てるとしみじみ思う。
26 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 11:54:45.41 ID:???0
ラインハルト「ロイエンタール!良い所に来た。実は余…余は…フロイラインに操を捧げたのだが、経験豊富な卿に指南を仰ごうと(ry」
ロイエンタール「……それはそれは(果たして、この御方の初めての相手が俺の中古で良かったのであろうか…)」
27 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 13:00:48.76 ID:???0
ロイエンタール→数多の女と寝て、できた子供が一人
ラインハルト→たった一人の女と寝て、いきなり子供ができる

なるほど、これが天才か…生物の繁殖能力としては確実にラインハルト>>>>ロイエンタールだな
28 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 13:21:24.60 ID:???0
どっちにとっても子供が出来たのは事故みたいなもんなんだよな
疾風さんと違って繁殖能力はあるが、繁殖させようという気は更々無かったわけだし
29 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 13:34:55.19 ID:???0
なんでミッターマイヤーは種なしなん?
嫁と出会って結婚して出世していい暮らしをするところまでは順調だったのに
30 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 13:38:21.41 ID:???0
>>29
フェリックスの行き先が無くなるから
42 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 19:08:43.30 ID:???0
>>29
遠縁とはいえ親戚で血が繋がっているからではないか
44 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 19:36:47.10 ID:???0
>>42
血統近くても子供は普通にできるよ
できないんじゃなくて、周囲の者の嫌悪が強いから作りにくかったりするだけでしょ
先天的障害については諸説あるから何ともいえないけど、同じような遺伝子を持ってると多様性が失われてウイルス性の病気とかにやられる可能性が高まるのは確実だからデメリットの方が多いのは確か
35 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 17:00:15.19 ID:???0
不妊治療とか発達してそうなもんだけどね。
コウノトリが連れてくると信じてるとか。
37 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 17:35:15.38 ID:ZsK6aVc90
>>35
キャベツ畑って言ってたぞwww
61 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 16:13:30.85 ID:???0
>>35
>昔から赤ちゃんを運んで来ると云われているコウノトリとは 、実はシュバシコウの事で
>以前日本に生息していたコウノトリとは別種となります

いくら温厚なシャバシコウさんも疾風家には行きたく無いや・・・
38 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 17:53:12.66 ID:???0
最前線で失血死を防げない程度の医学レベルだから、
不妊治療も現代からほとんど進歩していないと思われ…
39 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 18:02:20.36 ID:???0
エヴァンゼリンちゃんと基礎体温つけていたんだろうか?
「この日!」と言うときにミッタマがいなくて出来ず。

逆にヒルダは無関心すぎ。避妊無しで事に及び、遅れてるとか思わなかったのか。
なんだか鬼女板みたくなってきた。
40 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 18:17:10.66 ID:???0
戦争で人がボコスカ死ぬ世界だし、コンドームとか禁止されてたりして
「遊ぶために性交するとはけしからん!中出しセックス以外は国家反逆罪!」みたいな感じでw
41 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 18:18:52.08 ID:???0
常識のある女性としてはうかつなんだろうが、雰囲気的に拒絶できない状況だろ。 > ヒルダ
まさか一回で大当たりとは普通思わない。
43 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 19:09:10.65 ID:???0
>>41
いや、その後の体調管理よ。
悪阻がくるまで「来るべきものがこない」と思わなかったのかと。
既成事実がある、2か月遅れている。という辺りで「まさか・・・」と思ってもいいのでは。
まあ原作の頃だと妊娠判定薬も出てないからなあ。
45 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 19:43:32.38 ID:???O
確かルイ13世が同性愛者で、王妃とは別居状態が続いてたのが
外出先からの帰舘途中に嵐かなんかに見舞われ、やむ無く王妃の居城に立ち寄り一夜を過ごす
その時王妃と同衾して出来たのがルイ14世らしい

だから当時から本当にルイ13世の子なのかという疑問を持つ人もいたみたいなんだけど、
ひょっとするとアレクもラインハルトの種じゃないかもね
49 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 21:34:39.19 ID:???0
>>45
ロイエンタール「……(フロイラインの子の父親が私だとバレたら今度こそ不味いかもしれんな)」
50 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 22:35:31.32 ID:???O
>>49
(………心配は無用だ。あれが陛下の子ではないことは、私ばかりか陛下もご存知のことだ)
(王朝の存続にはどうしても皇嗣が必要…しかしその世継ぎが本当に陛下の血を引いている必要はない)
(しかし皇嗣の実の父である以上、卿には陛下より先に死んでもらわなければならぬ…)

オーベルシュタインが自分の執務室にラングを呼びつけ、長時間に渡って話をしたのはこの夜のことである。
46 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 19:57:55.64 ID:???0
ミッタマがバイエルに恋人がいないかと聞いて
いないと答えたバイエルに「おらんのか?一人も?」
と言っていたが、一人も?聞くのはどうなんだ…
恋人が何人もいるというのは不敬ではないのか?
帝国的には結婚する前は多数の女性と付き合うのは間違いではないのかも知れんが…
でもロイエンの虜食家ぶりを嘆いていたしな
47 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 20:19:52.04 ID:???0
>>46
不敬?
52 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 00:05:14.15 ID:???0
英雄的君主と、双璧と称される二人の武将。
時代劇や小説などで描かれるイメージをもとに、ラインハルトを織田信長とすると、
ミッターマイヤー=秀吉
愚直な忠義者。小柄。糟糠の妻。しかし子供はない。
(秀吉は病的な漁色家だけど。また、信長には背かなかっただけ)
ロイエンタール=光秀
腹に一物。洗練された教養人(皮肉屋)。
(光秀はよき家庭人だったらしいのだけれど)
53 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 05:36:44.95 ID:???0
戦国武将には当てはまらないっぽいけど…
どうでもいいけど日本で三国志好きがいるように、中国で日本の戦国時代マニアも居るらしい。
55 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 12:48:54.05 ID:???O
元就「いいかい、隆元。乱世においては人は人に従うのであって、家や制度に従うのではないんだよ」 

ヤン「いいかい、ユリアン。一杯の紅茶はすぐに飲み干すことが出来るけど、三杯分まとめるとそう簡単にはいかない…」
57 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 13:35:39.42 ID:???0
パトリチェフ「楽勝」
ルイ・マシュンゴ「私の胃袋の戦闘力は53万です」
59 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 14:06:00.69 ID:???0
イオノクラフトとか出てくると古き良き時代のSFって感じがすごくするなぁ
最近じゃイオノクラフトなんて一切聞かなくなった
62 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 17:15:02.17 ID:???0
どうでもいいけど、銀英の艦船のスペック(速度とか主砲の射程とか)が具体的にアニメ中で明示されてないので、
シュタインメッツ艦隊と戦ってる時のヤンの「後背というとどれくらいなんだ?時間的距離で出してくれ」ってセリフはわかりやすくて良かった
63 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 18:34:49.72 ID:???0
「時間的距離」って
「時間で出してくれ」でええやん
と思った
64 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 20:16:49.64 ID:???O
疾風「ただいま。何やら美味しそうな匂いがしているな」

エヴァンゼリン「今日の昼、庭先で卵を抱えた珍しい鳥を捕まえましたの。夕食にと今オーブンで焼いてるところよ」
66 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 22:18:57.75 ID:???0
コウノトリはともかく
卵を料理したらグロいことなるだろ

いずれにしろエヴァはキャベツ畑信仰派だから
子供が出来なかったというオチはつまらん!
70 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 07:08:31.19 ID:???0
>>66
ホビロンていうのがあってな
67 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/09(月) 22:28:57.33 ID:???0
オーベルシュタイン「ミッターマイヤー提督は回廊入り口で連日暴発の模様…」
シュトライト「…プッ、ククク…」
ヒルダ「(苦笑)」
ラング「それはなんと言っていいか…プププ、失礼(笑)」
ラインハルト「何が面白いのだ?どうしてミッターマイヤーが赤い顔をして憤っているのだ?ロイエンタール、説明せよ」
ロイエンタール「陛下、なんと御無体なw 小官の口からは説明できませんw」
71 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 08:39:38.13 ID:???0
>>67
ヒルダはラインハルトと同じできょとんとしてんじゃねえの?
72 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 12:37:32.77 ID:???0
ヒルダは社交パーティーでオッサン貴族のシモネタを聞いて知識だけはあるイメージ
76 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 17:45:04.60 ID:???0
この下ネタ書いてる、たった一人の奴は、面白いと思ってるんだろうか?
77 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 17:52:39.22 ID:???0
>>76
少なくとも二人いる。俺と、もう一人以上だ。
78 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 18:16:48.71 ID:???0
>>76「僕が気に食わないネタをふってるのは一人のはず!そうに違いないんだ!」
82 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 18:52:34.02 ID:???0
どうでもいいけど、お前らが一番泣いたのは誰が死んだ時?
俺はメルカッツだけど。
86 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 19:10:25.44 ID:???0
>>82 どうでもいいなら訊かないでください
103 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:52:56.10 ID:???0
なんと、>>82はあの高名なメルカッツ提督であったか!
84 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 19:06:50.01 ID:???0
一番ってか泣いたのはヤンだけ
次に泣きそうになったのはファーレンハイト
88 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 19:27:49.17 ID:???O
俺はユリアン初陣の時の母艦のスパルタニアンの整備士かな
沈みゆく艦で最後まで冷静に職務を全うし、
「生き延びろよ」とか言ってユリアンを送り出して自分は艦と命運を共にする

名もなき兵士だからこそ、余計に胸がつまったよ
93 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 21:04:56.83 ID:???0
>>88
発艦間際の別れ際ユリアンの目頭が光ってたのが良いよな・・・
90 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 19:38:31.19 ID:???0
最終回近くでブリュンヒルトに白兵戦仕掛けた時
ユリアンを庇ってマシェンゴが死んだが
彼が護衛役を努めた理由の?運命?が
結局最後まで理解できなかったのが残念だった
91 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 20:54:16.30 ID:???0
別に泣くようなことはなかったが、笑った筆頭がブラウンシュヴァイク公、
次席がフレーゲルwww
92 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 21:02:34.46 ID:sPzdrhhy0
ブラウンシュバイクは、白色彗星に乗ってれば宇宙を手に入れられたのに・・・

でも、最後はヤンにやられるのかw
94 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 21:09:07.26 ID:???0
私もロイエンタール
それまで若本声でネタキャラだと思って油断していたw
死ぬとこまで見て一番好きなキャラになった
105 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 23:27:37.01 ID:???0
>>94
俺が最初に銀英伝見た時は若本=ネタキャラって扱いじゃ無かったんだがなあ
時代は変わったものだ
106 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 23:55:49.37 ID:???0
>>105
私は最近見たから、若本=シャイニング他
もっと言うとロス御堂だがマニア過ぎるな
96 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:17:30.33 ID:???0
三国志オリジナル武将シリーズか
(三文字以内)

御霊嫌
鳥瓜人
98 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:29:51.19 ID:???0
ここまでワーレンなし
マインカイザーを守っての奮戦
102 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:36:00.92 ID:???0
>>98のようにあからさまに隙を作られると逆に咎めにくいな
バーミリオン前哨戦のレンレンカンプ気分だ
112 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 21:27:15.63 ID:???0
>>98
ワーレン勝手に殺すな
カイザーを守って死んだのはルッツだ
113 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 21:44:00.35 ID:pAd1Yo5M0
>>112を見ろ、堂々たるものだ
99 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:31:37.60 ID:???0
定跡すぎて突っ込めない
104 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 23:20:02.36 ID:???0
>>99
様式美といえ
101 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 22:35:32.33 ID:???0
みたまいや

とりうりひと

理解できた瞬間にものすごくどうでもよくなった
107 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 00:44:33.23 ID:???O
俺にとっては若本=穴子さんだから
どうしてもミッターマイヤーがマスオに置き換わり、エヴァンゼリンがお魚くわえたドラ猫を追いかけている絵を想像してしまう
108 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 13:15:41.83 ID:???0
俺の中では若本=カウボーイビバップのビシャス
ダークでカッコイイ印象だったんだが
109 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 13:16:16.52 ID:???0
俺の若本はオオタコーチなので、ロイエンタールにはスーパーカブに乗って
パナソニックの拡声器使いながら部下を叱咤訓練して欲しい。
110 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 14:06:25.51 ID:???0
音速丸「イゼルローンは陽動、本隊はフェザーン行きときたぜ」
http://www.youtube.com/watch?v=EDc299zXLHI
115 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 22:22:48.70 ID:???0
>>110
あどりぶ銀英伝で吹いた。誰かラインハルトに「ベッドの中でも疾風で〜」の意味教えてやれよw
118 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 22:48:58.07 ID:???0
>>110
噂には聞いていたが初めて見たわ。これが音速丸か。
117 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 22:46:39.74 ID:???0
シュタインホフ、エーレンベルグ、ミュッケンベルガーの3長官って、有能だったのかな・・・
119 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/11(水) 23:25:23.10 ID:???0
>>117
いくら帝国が貴族優遇だからって、まるで駄目な奴が元帥とか三長官にはなれんだろう
ただ、ラインハルトとヤンの前に立つと、敵キャラは突然アホになる仕様になってるのでね。
まあ、70点くらいはつけられるんじゃないか?
120 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 00:11:29.47 ID:???0
無能と言うほど酷くは無いけど取り立てて有能とも言えないってとこだろね
121 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 00:16:00.78 ID:???0
ミュッケンベルガーは「ラインハルトが思うほど無能ではない」って作者が書いてる。
エーレンベルグは結構有能(貴族社会限定)な描写があった。
シュタインホフはわからん。
あと1人元帥がいたような・・・確か幕僚総監で。
123 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 00:21:26.54 ID:???0
>>121
金髪の元帥叙任式で、髭の立派な元帥服着てた人かな?

エーレンベルクは、疾風が射殺した貴族士官の一族を、うまく懐柔していたな。
軍規に照らせば疾風が正しいが、殺すならうまくやってね〜った感じでw
124 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 00:25:31.39 ID:???0
エーレンベルグ(軍務尚書)とシュタインホフ(統帥本部総長)はどっちがどっちだったかすぐ忘れる
ミュッケンさんはちょこちょこ出番もあるけど、この2人はほとんど出番無いからなあ

>>121
クラーゼンという元帥が幕僚総監だな
ほぼ出番無いけどw
125 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 18:01:53.80 ID:???0
内乱時、誓約書提出した貴族は殺人未遂なヒルダの従兄弟みたいに富を保持したままかな?
126 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 18:23:44.57 ID:???0
そもそも誓約書を提出した貴族がほとんどいなかったような
ヒルダが他の貴族に言わなかったからな
その事が尾を引いてキュンメル事件の時に自ら謹慎したくらいだし
127 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 19:07:55.40 ID:???0
>>126
確かに誓約書のやり取りを貴族としてる描写は無かったけどお嬢さんに執成し頼んだ貴族はいたのだから
頭の廻る貴族は若干ながら居たのじゃないかな?
パトロン男爵夫人や変異性お人好子爵家は無条件で護られてると思うけどw
128 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 19:43:52.54 ID:???0
田中が俺をモデルにして登場させた酒田男爵はヒルダに取り成しを頼んで家紋を安堵されてたな
129 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 19:56:16.55 ID:???0
もうちっと有能な門閥貴族がいてもいいのになー
どんな集団にも一定の割合で有能な人間はいるだろ?
帝国にラインハルトがいて同盟にヤンがいたように
131 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 20:19:19.72 ID:???0
>>129
帝国初期にはいたかもな
130 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 20:16:19.64 ID:???O
俺がモデルのアルツハイマー侯は、ケスラーに秘蔵の熟女AVを送って取りなしてもらおうとしたが、
逆に贈賄罪で逮捕されてたな
144 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 00:56:57.68 ID:???0
>>130
関西援交でも送ってやればよかった
132 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 20:58:58.64 ID:???0
ラインハルトの官僚や幕僚にも結構爵位を持ってる奴はいたけど
門閥貴族ってほどの大物はいなさそうだな
マリーンドルフ家はそれなりに大きそうだけど他の門閥貴族に比べるとどれほどなんだろう?
133 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:02:46.33 ID:???0
>>132
星系のひとつがマリーンドルフだから、かなりのもんじゃないか?
134 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:04:32.98 ID:???0
赤毛を殺したアンスバッハも一応貴族だったよな
門閥貴族というカテゴリかは知らんが
148 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 03:06:22.89 ID:???0
>>134
アンスバッハって貴族だった? フルネームが遂に出てこなかったからvon表記が入るか不明だったし、
原作でも出自については全く触れられていなかったような。能力と忠誠心を評価する文章はあったけど。

ブラ公の精神と矜持からして平民を側に置くことはない様に思えるけど、一方で例えばヤーコプ・ハウプトマンは
少なくともブラ公に直接応対できる立ち位置みたいだったし。意外と能力主義での登用をする人なのかも。
ハウプトマンは結局金髪陣営のスパイだったけど。こいつアニメオリキャラのくせに結構最後の方まで出てきた。
149 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 03:55:14.44 ID:???0
>>148
ブラウンシュヴァイクはメルカッツ(貴族だけど主流派とは思えない)を登用したりと能力主義者な一面がある。
アンスバッハを知恵袋として重用し、シュトライトなどを抱えていたことからも人を見る目はありそうだ。

ただ、意見を聞く耳は持ってなかっただけで。
150 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 11:48:17.28 ID:???0
>>148-149
公に対して高評価だねw
アンスバッハなんて近くに居たから「命令を実行させてやってる」程度にしか思ってないよ
151 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 14:51:18.30 ID:???0
>>150
アンスバッハやシュトライトの忠誠っぷりを見るに、平時は案外良い人なのかもしれんぞw

ブラウンシュヴァイク「おおシュトライト!聞いたぞ、卿の子息が婚姻したとか」
シュトライト「は…。」
ブラウンシュヴァイク「めでたいではないか!よし、わしも一つ、祝儀を出してやろう」

みたいなノリで。
153 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 15:47:40.09 ID:???0
>>151
普通に結婚とかに介入しそうだけどな
154 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 16:02:56.97 ID:???i
>>151
なんかブラ公がいい人に見えてくるw
普段がこんななら忠誠してもいいかも
159 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 20:14:46.01 ID:???0
>>151
案外そんな感じでヘルベルト大公のように配下には大盤振る舞いする性格だったのかもな
質実剛健な金髪と覇を争う時代に生まれて不幸だったよな・・・
160 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 21:09:46.95 ID:???0
>>151
金髪にくらべれば、大概の人間は「より」まともなんじゃないか?
135 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:07:39.52 ID:???0
>マリーンドルフ家はそれなりに大きそうだけど

・伯爵家
・カストロプ公爵家と親戚
・キュンメル男爵家とも親戚

たぶん、相当な大貴族。
ただし、ブラウンシュバイク家とかリッテンハイム家とは「関わらないように」していただけだと思う。
137 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:18:00.57 ID:???0
一人娘のヒルダが嫁に行っちゃったけど、家名はどうなるんだろ?
139 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:25:54.18 ID:???0
>>137
そもそもラインハルトが貴族制に反対だから、マリーンドルフ家は終了。
積極的に廃止しないけど、勝手に衰退するようにしている。
145 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 01:12:50.16 ID:???0
>>139
新王朝創始時の功ある貴族だから、増やしはしないけど終了はさせないんじゃない?

ラインハルトがローエングラムの家名を継いだように、養子をとって存続ってところかもね
138 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:19:26.67 ID:???0
ローエングラム王朝ではおそらく最大の貴族だよな。
しかも皇后まで出したから、ゴ王朝におけるリッテン・ブラウン並みの立ち位置。
141 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/12(木) 21:56:22.68 ID:???0
けっきょくはオーベルシュタインの望むとおりの世界になっちゃった訳だ
キルヒアイスとロイエンタールという邪魔者も始末して
さぞ満足して逝っただろうな
146 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 01:36:59.63 ID:???0
帝国軍の提督には南斗聖拳の使い手とか黄金セイントがいるからな
147 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 02:17:55.03 ID:???0
マリーンドルフ家の資産はヒルダ、そしてアレクが継ぎ、家名はラインハルトが継ぐ前のローエングラム姓みたいに保管だろうな
ところで帝国はいずれ立憲君主制になるんだろうけど、もしかして貴族院と衆議院が置かれたのかな?
155 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 16:29:17.66 ID:???O
歴史は勝者によって編纂される
ロ朝においてブラ公は、愚かな小人物でなければならぬのだ
156 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 17:31:42.96 ID:???0
先代ブラウンシュヴァイク公にお世話になった、とかかもしれんけどな
157 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 19:22:12.46 ID:???0
そもそも嫡男ではないフリードリヒの娘婿ってことだから
本当はたいした貴族でなかった可能性もあるぞ
158 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 19:58:35.53 ID:???O
>>157
フリードリヒは29歳で即位しただから、ブラちゃんが娘と結婚したのはそれ以降だろう
162 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 22:42:34.73 ID:???0
特権というのは人の精神を腐敗させる
金髪は生まれる前から特権を保障された門閥貴族を憎むと同時に
その貴族に傅いてお零れに預かろうとする平民をも軽蔑していた
民衆に自主独立の精神なんて存在しない
あるのは自分の生活がマシになる側につくだけの家畜根性
だからヤンの理想なんて一生理解できなかったろう
163 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 22:58:26.87 ID:???0
ラインハルトは結局自分と近しい人以外はどうでもいいということなんだよな。(ヤンもそうだけど。)
まあ人間として当たり前なのかもしれないけど。
164 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/13(金) 23:06:57.03 ID:???0
友人は選べるけど上司は選べない
ヤンは出来の悪い上司に不満を述べただけで
罰せられる理不尽な帝国より
自分で選んだ友人に嫌な上司の悪口が大っぴらに言える
同盟を選びたいだけなんだろうな

憂国騎士団?こまけぇことはいいんだよ!
165 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 00:49:57.28 ID:???0
ブラウンシュヴァイクも貴族として、自分を取り巻く者への飴と鞭の使い分けや、評価の極意とか受け継がれてるんじゃないの?
166 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 00:59:05.82 ID:???O
愛妾「公爵さま、先程の停電おりに、それを良いことにわたくしめに悪戯しようとした者がおります」
愛妾「動かぬ証拠に陰毛を毟りとってやりました。DNA鑑定で犯人を割り出し、厳しく罰してくださいまし」

ブラ公「まあ、酒の席でのことだ、勘弁してやれ。皆の者も気にするな。今日は無礼講じゃ!」

アンスバッハ(………公爵閣下、この御恩は一生忘れません)
181 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 17:19:35.70 ID:???0
>>166
停電ったらアンネローゼが誘拐されたときに、キルヒアイス・双璧で救出に行ったやつを思い出す。
珍しい組み合わせだよね。
誘拐される前の髪とかしてるアンネローゼがなんか可愛いんだよなあ。
167 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 00:59:56.00 ID:???0
なんかこれ、どっかで見た事あるぞ
169 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 01:06:49.50 ID:???0
>>167
吉川英治の「三国志」、もしくはそれをベースにした横山光輝「三国志」
李儒が董卓に話した「絶エイの会」の故事。
170 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 01:15:05.25 ID:???0
ここはブラウンシュヴァイクを再評価ないし善人化するスレになりましたw
173 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 11:29:59.14 ID:???0
ごく狭い範囲の人間関係のみであっても、寛大なブラ公というのはある程度想像できるが、
同じ仮定でもリッテン侯の場合はやはりキツイ性格のままなんだろうなと思える。
将来的に娘が貰えるのならリッテン侯でもいいが、仕えるのならブラ公の方が精神的に楽そう。
174 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 13:00:58.46 ID:???0
>>173
とりあえずへいこらしてればいいからなw
175 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 13:11:03.69 ID:???0
最期の毒を飲まされるシーンのおかげで、ブラウンシュバイク公は得してる気がする。
「大貴族」の良いところと悪いところを完璧に備えた人間みたいになってるよね。
・知り合いにはとてつもなく甘い
・自分の思い通りにならないと激怒
・強がってるけど、自分が窮地に陥る場面ではとてつもなく弱い
・平民はゴミ以下
憎たらしいけど憎めないキャラに昇華しちゃったよ。
176 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 13:28:54.38 ID:???0
おでんになさるが良いでしょう
実はもう用意してあります
179 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 16:46:18.52 ID:???0
>>176
鶴太郎自重w

両腕をガッチリ掴まれて鼻を摘まれ激熱おでんを口に放り込まれるブラ公を想像して爆笑してしまったじゃないかw
180 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 16:49:35.80 ID:???i
>>179ワロタw
178 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 15:57:26.39 ID:???0
ブラウンシュヴァイクは成果さえ出せば、規律違反を許す寛容さ?もあるからな(まあ、甥に対してのみかもしれんが)。
メルカッツが勝ったと聞いてパーティーをしたりもしてる。
183 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 18:31:49.25 ID:???0
原作の素朴な疑問スレ、次スレ立たないな。
需要あるなら立ててみるけど、必要?
184 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 18:44:45.38 ID:???i
>>183
立てられるならお願い
185 :音速の名無しさん2012/07/14(土) 18:45:21.23 ID:???0
>>183
93スレまでいったんだから、需要はあると思うよ
きっとダブったりするのを恐れているのではないかと。

というわけで出来るならお頼み申します
186 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 18:53:58.62 ID:???0
>>184,185 つ

銀河英雄伝説 素朴な疑問第94艦隊目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1342259585/
187 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 19:41:43.13 ID:???0
兄貴「立ててみる」じゃねーんだ!「立てました」なら使ってもイイッ!
192 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 00:24:29.62 ID:???0
>>187
うるせーロイエンタール以上の横分け大馬鹿野郎!
188 :徴兵令(後徴兵法)2012/07/14(土) 21:57:45.13 ID:???0
http://pub.ne.jp/surugasankei/?entry_id=4229650
駿河山人
Profile : 本ブログを読まれる方が増えてきたのは有難いことです。危機感と情報の共有が大事です。連帯して日本再建に立ち上がりましょう。このブログを友人知人に広めてください。
  -----

? 紀元2672年 平成24年3月24日
任期満了総選挙まであと約523日

***********************
<巻頭言>

(帝国陸軍続き)
★:徴兵令(後徴兵法):明治22年法制度上男子は国民皆兵が義務付けられた。
兵士は徴兵令、後には徴兵法に基づく徴兵制度によって充足された。

? 徴兵検査:満20歳(昭和18年から満19歳となった)になった男子は徴兵検査を受ける義務があった。検査の結果は下記の五種に分類された。
1.甲種:体が特に頑健であり体格が標準的な者。入隊検査後即時入営した。
2.乙種:体が普通に健康なもの。補充兵役に組み込まれ、甲種の人員が不足した際に志願または抽選により現役として入営した。
3.丙種:体格、健康状態ともに劣るもの。国民兵役に編入。
4.丁種:身体障害者 兵役不適として免除
5.戊種:病気療養者や病み上がり等の理由で、兵役に適しているか、判断の難しいもの。翌年再検査が行われた。・・・
189 :徴兵令(後徴兵法)2012/07/14(土) 21:59:35.45 ID:???0

・・? 徴兵訓練期間は2年。終了すると帰郷し、家族を含め周囲の人たちからお祝いをしてもらった。
? 地方によっては、徴兵訓練を終えるまで結婚できない慣習もあった。昔の若衆宿に代わる、大人への入門式である。人類学で言うイニシエーションの役割を持っていた。
? 今日本では徴兵の必要性が叫ばれている。というのは戦力だけでなく、国防の精神教育で体験学習が必要だからだ。国防は本を読んでも分からない。身体を使うことが必要だ。小銃の発射や敵弾のよけ方を実地に学んでこそ初めて真に理解できるのだ。
? 徴兵は参政権の基礎である。古代ローマやギリシャの民主主義では参政権は兵役参加者に限られていた。それほど重要な訓練なのである。
? 外国を見ると、ドイツは徴兵を再開済みだ。他の国も皆徴兵ができる体制だ。
? イスラエルでは女性も徴兵訓練を受けている。
? 同世代の集団徴兵訓練生活が精神を少年から青年に変える。今韓国の青年が日本の同世代の青年に比べて大人びているというのは徴兵訓練をしているからである。
? 徴兵訓練は日本青年を立派な大人にする。そのため反日勢力は日本の徴兵再開を妨害するのである。

    (転載終了)
191 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/14(土) 23:32:26.13 ID:???0
>190
憂国騎士団機関紙からの抜粋です。
194 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 04:32:36.80 ID:???0
ブラウンシュバイクは嫌がるメルカッツに
娘を人質にとってまで
無理矢理軍事司令官にしたくせに
なんで作戦にたびたび口出しし続けたんだろう

後半になると要塞に篭るべきという進言に従わず勝手に出撃した挙句
ラインハルトの艦隊に撃滅されかけて
それをメルカッツに救出してもらったのに
お礼を言うどころか説教していた
あの男は思考回路がどうかしているとしか思えない
196 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 05:52:11.82 ID:???0
>>194
ブラウンシュバイク公は病人なのだ、精神面のな
195 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 05:47:08.39 ID:???0
メルカッツ「100年前ならあれで通じたのだがな。不運な人だ」
197 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 06:57:28.47 ID:???O
「1600年前なら、男臭い映画俳優として一世を風靡出来たのだかな。不運な人だ…う〜ん、マンダム!」
198 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 11:42:15.99 ID:???0
ブラウンシュバイク公は映画館だとどのあたりの席に座るか一晩中考えてたら悔しくてシャワー浴びながら壁叩いて泣いた
199 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 12:00:30.46 ID:???0
舞台ならレンネンみたいに特等席で見るだろうが
映画なら他の身分の低い輩と一緒に観れるかと言って
特別の個室で観るだろうな(ゴマすりの近侍を隣に置いて)
200 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 13:10:10.24 ID:???0
>>199
昔、二階席ってのがあったんだが
この前行ったら、音質工場のために二階席がコンクリで固められてた
201 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 13:11:18.50 ID:???0
ホワイトハウスの映写室のように、ブラウンシュバイク級になると、映画会社からフィルムが普通に送られてくる
202 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 13:17:22.59 ID:???0
ブラ公は寂しがりやだから映画を観る時も
他の貴族たちを周りに従えるのは必至
203 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 13:52:16.90 ID:???0
でも一人で映画を見るのは寂しいと思う
一人映画館とか俺は無理だわ
金曜ロードショーをTVで見るぐらいならおkだが
205 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 14:18:37.42 ID:???0
ちょいと気が早いが、スレタイ110話まで行ったらサブタイ尽きるんだが、どーすんの?
サブタイなし?それとも任意に名セリフでも付ける?


銀河英雄伝説 第111話 「お前行って見て参れ」

テンプレも著しく寂しくなるなwww
218 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 19:10:32.63 ID:???0
>>205
さっきギャオで視たばっかだったのでw
207 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 14:36:52.10 ID:???0
参考までにだけど懐アニ昭和の装甲騎兵ボトムズのスレは
スレタイの頭に【再放送】と付けてまた第1話からやり直してるよ


【再放送】装甲騎兵ボトムズPart86【惑星サンサ】
↑こんな感じで
209 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 14:58:23.02 ID:???0
110話以降もまだ外伝艦隊が残っておりますぞ
銀河英雄伝説――わが征くは星の大海―― (第111話)
というのはいかがですかな
210 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 15:10:15.84 ID:???0
スレタイの文字数制限っていくつか忘れたけど引っかかりそうだねそれ
215 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 18:52:52.89 ID:???0
111話「バーラトの日」
112話「黒い魔術師」
113話「イゼルローンの亡霊」
114話「流体金属の湖の底で」
219 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 19:15:24.39 ID:???0
220話「イゼルローン再再再再再再再脱出作戦」
220 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 19:16:33.56 ID:???0
>>219
魔術師の功罪は重いよな
あいつのせいで、イゼルローンの所有者が変わって
221 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 20:58:14.41 ID:NgiYBRBD0
外伝って星の大海と迷宮以外詰まらんよな。
この2つはクオリティ高い
222 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 21:31:47.84 ID:???0
>>221
ラビリンスの小説読めばわかるけど
小説は糞つまらないからな
アニメ化して成功できてよかったわ
223 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 22:25:41.97 ID:???0
>>222
ラビリンス、アニメの方が面白いのか!
OAVあれだけ見ていないので今度借りてみるか。

外伝、若い頃のラインハルトは見ていて楽しいので「決闘者」とか結構好き。
血気盛んというのか、若気の至りというのか・・・。
224 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 22:30:48.53 ID:???0
>>223
これは不幸の留守番電話です
227 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 23:14:32.03 ID:???0
>>223
「決闘者」面白いよね
衣装も貴族風で、画面が華やか
白刃取りのシーンは大爆笑した
他に銀英で爆笑したシーンは皇帝のプロポーズ
何だかんだ金髪には爆笑させてもらっている
230 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 16:08:00.65 ID:???0
>>224
正月休み中とはいえ上官とかが電話してきてたらどうするんだろう、と思った
231 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 16:10:36.68 ID:???0
>>230
俺も同じ事思ったぞw
225 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 22:48:58.95 ID:???0
迷宮は、第二次ティアマト会戦がよくわからないんだよ
アホだとかバカだとか言われてもいいけど
三回見ても、なんで同盟が勝ったのかがよくわからない
226 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/15(日) 23:04:15.27 ID:???0
何で?ってのは、

・どうやって勝ったのか?
・「勝利」の定義

のどっち?
228 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 01:06:39.12 ID:???0
「決闘者」はアニメオリジナルだから
赤毛の金髪への反発が見れて面白かったな

それに火薬銃を練習してる時の金髪の振る舞いも笑った
撃ち終わった銃の放り方なんて赤毛を完全に従者扱い
あれでピカチュウによく恥ずかしげもなく
「友です。かけがえのない…」
なんて言えたもんだww
229 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 09:29:14.38 ID:???0
真剣白羽取りのせいで、禿が怒った可能性があるぞw
外伝三期が普通にあったかもしれない
232 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 16:50:05.43 ID:???0
きっと未来の留守電は発信してきた電話番号に合わせて録音メッセージを変えることができるんだよ
234 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 17:19:08.17 ID:???0
なるほど、登録されてない番号は不幸の留守電へ行くようになってたのかもしれないな
235 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 18:34:14.45 ID:???0
梅ちゃん先生にアイゼナッハの中の人が出てたわ
あいかわらずいい声
ゲスト出演なので今週いっぱいだけみたい
236 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 18:48:08.47 ID:???0
>>235
「刑事コジャック」のクロッカーの声の人?
役者でもあったのか。
276 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 18:46:06.76 ID:???0
>>236
津嘉山さんなら時代劇とかよく出てるよ
277 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 19:43:45.43 ID:???0
>>276
大河ドラマに毎年のように出ていらっしゃいますね
237 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 20:11:23.98 ID:???0
暇だったんで数年振りに見始めたんだが、やっぱり1期がダントツで面白いな

自由惑星同盟って1期時点で経済が破綻寸前、慢性的な人不足の上で大敗したのに
よくその後戦ってこられたな
兵が湧いてでる魔法のランプでもあったんだろうか
242 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 21:45:22.03 ID:???0
>>237
人員もだけど艦隊も無い所からだいぶ沸いて出た
三期の始めとマル・アデッタの戦いでの艦隊数が完全に合わない
ヤンに5千隻渡してもなお2万隻有しているってww
239 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 21:20:51.10 ID:???0
アッテンボローがおかしな海賊みたいなコスプレしてるのあったと思うが、
あれはいったい何だったんだろうか?
240 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 21:21:17.87 ID:???0
>>239
伊達と酔狂
241 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 21:31:01.03 ID:???0
>>239
モーパイでも見てたんだろw
243 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 22:24:24.95 ID:???0
2万隻は警備艇とかの軍艦じゃないものとかを、ほうぼうから集めての数なのでは?
245 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 22:32:40.95 ID:???0
病床のアイランズが私財を投げ売って掻き集めたものだと脳内補完
246 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 22:34:40.23 ID:???0
>>245
1兆ディナールくらいの銀の壺かw
247 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:36:37.77 ID:???0
実際はランテマリオの時に20000隻掻き集めて2個艦隊編成した時点で艦艇が払底してるはずなんだよな
その後ヤン艦隊に指揮権譲渡した分を合わせてバーミリオンで生き残った残存兵力が2000隻程なんだから

いくら巡航艦以下の新造艦があったとは言え、それを合わせてもあの時点でもう20000隻以上お代り出来るのはまさに魔法の壷としか言いようがない
250 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:43:02.33 ID:???0
>>247
人材のほうが払底してたんじゃないの?

それにしても今銀英伝の外伝が出てロイエンタール出たら若本の演技ひどいんだろうなあ
251 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:45:37.32 ID:???0
>>250
???若本が?何で?
252 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:48:52.72 ID:???0
>>251
今の若本って巻き舌だったり音程が上や下に行ったり来たりして
ロイエンタールみたいな喋り方ができてないんだよ
サザエさんアナゴさんとかはタマにしか出ないから普通に聞こえるけど限界みたいだし
ゲームとかアニメだと変な癖ついて変な喋りになってる
248 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:38:46.52 ID:???0
魔法の壺持ちには金髪も敵わないわなw
作者公認のチートじゃん
253 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/16(月) 23:50:09.50 ID:???0
最近はケンプのほうがひどい
254 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 00:12:31.81 ID:???0
銀魂なんか他の声優が若本の演技にあきれてるからな
255 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 00:18:44.96 ID:???0
>>253
玄田氏になんかあったの?
>>254
杉田とか真似してたな>若本の演技
銀魂も声優が多いんだよなあ…
256 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 00:58:22.83 ID:???0
若本はキャストにいるだけで笑いが取れるというヘンな位置に逝っちゃったからな
ロイエンタールを知るものとしては寂しい
玄田もギャグの世界に逝っちゃったのか?ビフ・タネンみたいなのは好きだが
258 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 07:32:55.02 ID:???0
お前みたいなのが他所にいってほしいわ
269 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 14:19:52.64 ID:???i
>>258
逆ギレはみっともないぞ?
280 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 21:05:11.31 ID:ycsz7opm0
>>269
キレてるのは貴様だろ
260 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 10:52:48.69 ID:???0
玄田にケンプやれって言っても、出来ないと思うよ。
番宣だから知らんけど、CSで玄田が番宣のナレーションしてたんだけど
「だれ、こいつ?」状態だった
263 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 14:07:19.39 ID:???0
>>260
コンボイすら覚えてなかったらしいなw 実写版前の宣伝でメガトロンの加藤精三と対談で言ってたそうだ。
264 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 16:43:59.99 ID:???0
>>263
さすがにあんだけ色々なキャラをやってたら、自分が関心の薄いキャラとか忘れると思うよ
ケンプなんかは見た目でなんとなくキャラ付けを思い出せそうだからすぐに演技できそうだけどね
267 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 01:15:50.28 ID:???0
>>263-264
売れてる声優さんはそういう人多いもんね
お仕事なんだからファンの方が熱心なのは仕方ない
261 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 12:57:53.76 ID:???0
リメイクの話題はたびたび出るけど
人が大勢必要だからもう実現できないだろうなぁ
262 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 13:01:24.76 ID:???0
帝国側なら上手くやれそうだけど
同盟側の声優はアムリッツァ並に減ってきてるからなあ
265 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/17(火) 21:29:07.80 ID:???0
音速丸に銀英伝の戦略をアニメオリジナルで喋らせたのは
CSキッズステーションでDVD告知してたからその関係かと思ったが
単にシノブ伝のスタッフが若本氏にロイエン風のセリフ言わせたかっただけかもな
266 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 00:47:24.29 ID:???0
トリューニヒトの石塚運昇さんは大丈夫だろうか?
杉田の話を聞いてると本人はかなり面白い人みたいだがw
268 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 07:16:24.37 ID:???0
石塚さんヤマト2199でも渋い役どころ押さえてるじゃねえか
270 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 14:57:48.13 ID:???0
         ┏━━━━━┓
         ┃          ┃
         ┃ 査 問 会 ┃
         ┃          ┃
         ┗━━━━━┛
              __
              ハ___ ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            〈〜 〜 | 〉   | ヤン提督は弱い敵やら、ぼろい会戦を独り占めして
              |テ テ .|6)   < 自分らだけぽんぽん偉うなってその後もずっとしらんぷりや!
             |‘宣`_,ノヽ、_    \こん中にもおるはずやで 軍人上がりの奴らが
         /弓,∞,/ /  `ヽ   |そいつらに土下座させて溜め込んだ金や勲章を吐き出してもらわなあかん
        / .| |八 / /__ /  |  |国防委員長として命は預けられんし、預かれん
        |っト、 l. // n__,}、  |  |_____
        {.彡 V。。 ミ_|___(ニ)=ヽ
 _____`l.__/_。。.___|__ll__
        ________
         ねぐろぽんてぃ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
271 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 16:36:30.24 ID:???O
>>270
ネクロフィリア委員長、死んだ子の年を数えるがごとき言説は慎みたまえ!
272 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 16:43:13.14 ID:???0
>>270
個人のちっぽけな命など…
まず壺をもってこい。話はそれからだ。
273 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 18:05:53.09 ID:???0
マルアデッタ会戦で同盟軍壊滅後、回廊の戦いが始まるまでにまた28000隻にまで増えてるよね
その中で二割方は使い物にならなかったって言うけど
メルカッツ保有分約2000、ヤンに譲渡された約5000にルジアーナから落ち延びてきた連中や
マルアデの生き残りを加えたとしても、同盟の艦隊壺はとてつもなく良い仕事をしているよなあ・・・
281 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 23:50:17.44 ID:???0
>>273
経済崩壊してる中でそんだけ用意するんだもんな
たまげたなー
282 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 01:00:03.18 ID:???0
>>281
徴発というか、事実上ある物かっぱらってきたんだろう。経済崩壊とか関係ない。
274 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 18:41:49.84 ID:???0
ムライさんが「こんなこともあろうかと」用意しといてくれたんだよ
275 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 18:44:26.90 ID:???0
残念、それは私の肉壺だ
278 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 20:07:06.51 ID:???0
>>275
へえ、使わせてもらうよ。
男の肉壷が一番征服欲を満たせるからな♂
279 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/18(水) 20:32:33.28 ID:???0
>>278
おまえもしかしてつんく?
284 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 01:23:42.98 ID:???0
愛国債、フェザーンからの投資、学徒兵、廃艦の再生艦、民間に一度払い下げた退役艦の接収、フェザーンへ輸出したの出戻り艦(フェザーンからの援助物資)、原作者からの寄贈と色々あるんじゃね?
292 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 22:22:48.42 ID:???0
>>284
数年あればともかく、ヤンが嘆いていたように…
286 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 10:18:40.03 ID:???0
同盟末期の艦艇が増えているの疑問だ。
だが待て これは孔明の罠だ 

艦艇28000隻とあるが正規の軍艦との記載はない。
つまりイカダみたいな船も一隻と数えたのかもしれんwww。
287 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 12:46:43.51 ID:???0
よく日本の左翼団体がデモの参加者数を過大に水増ししてるだろ?
韓流も「韓流スターの出迎えに数千人のファンが集まりました!」って明らかに水増ししてるじゃん?

あれと同じ。
290 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 22:19:10.25 ID:???0
宇宙艦艇だからスパルタニアンも入れての数なのかもしれない
291 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/19(木) 22:20:11.68 ID:???0
要するに同盟は作者公認のチートだったわけですね
296 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 13:16:00.76 ID:???0
>>291
そもそもハイネセンの長征一万光年からしてチートくさいしな
293 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 01:23:51.12 ID:???0
15年ぶりくらいにバーミリオンから降伏までのDVD見た
面白かったー

声優すげえな、無茶苦茶豪華な上に、みんな全盛期すぎてもう・・・
鈴置さん冨山さん塩沢さんと鬼籍の方もそうだけど、若本の全盛期ってやっぱ凄かったなー
294 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 06:38:05.25 ID:???O
>291
そうでなきゃ100年以上も帝国と互角に戦争できないしな。
297 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 15:12:05.49 ID:???0
チートというより、当初から無理に無理重ねていて、それがクセになって本来の実力がどれくらいかわかなくなり、
調整できる機会を逃した挙句に幻想の「実力」を過信して、ついに自爆した―という感じだな。

>ハイネセンの長征一万光年
アテもメドもなくやっているんだから、ヤケクソの冒険行としか……チートだったからではなく、ムチャ張りが幸運に
も当たりになったというところか。
まさに、最初にビギナーズラックが出て、深みにはまってギャンブラーの末路―だわな。同盟の歴史とは。
301 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 19:08:42.21 ID:???0
>>297
> まさに、最初にビギナーズラックが出て、

だがちょっと待って欲しい。
同様の脱出行を企てたのがハイネセンのみだろうか?www
半径数万光年以内に第二第三の自由惑星同盟がないとは断定できまい。
298 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 18:22:36.27 ID:???0
銀河帝国が出来るまではある程度説明してあるけど
帝国からの亡命者が同盟を作るまでの過程が
アニメだと端折ってあるからな…
氷の船で半数以上同士を失いながら
なんの文明もない最果ての星に住み始めて
その領域に帝国艦隊が攻め寄せてきたら
アッサリ殲滅してみせたらそりゃ同盟チート過ぎると思われるわなぁ

フェザーンもまだない時にどうやって資源とか技術とか得ていたんだとか
一切説明ナシにシムシティかA列車みたいに
ドカドカ建物が出来て言ったみたいな印象
300 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 18:39:03.35 ID:???0
>>298
マクロスのような都市船、居住区が分離して地上へ降下できるようになって
この居住区はマクロスみたいに普通の町並みが揃ってて
人間が住める星を見つけたら船からコロニー落としならぬコロニー着陸をするようになって
でも展開するときに危険性が伴うから一般人は小型のシャトルに載せ
展開した都市船の近くに着陸してあとは移動させてたのがユリアンが見てた映像の描写
だけど都市船なので小規模なビルとか建物しか配置できないから
その後時の政治家がハイネセンポリスを作る計画を立てるんだけど
表向きは首都を建設するため、裏では帝国との戦いのため軍備を整え資金を確保し
国力の観点から帝国との戦争は専守防衛になるからハイネセンでは得られない資源の発掘調査も兼ねて
長征一万光年で使用したシャトルを再利用して他の星系の調査とか移住もしていた
・・・と脳内想像してる
299 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 18:38:43.08 ID:???0
同志の半数を失ったのはイオンファゼカスを捨てて
ちゃんとした恒星間宇宙船を使って放浪しているときじゃなかったかな?
302 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 19:15:41.69 ID:???0
自由惑星同盟って連邦国家だっけ?
連邦国家なら反帝国ってことでいろんな星系へ脱出した人もいると思う
303 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 20:02:42.46 ID:???O
自由惑星連合「同盟がやられたようだな…」

自由惑星連盟「ククク…奴は自由惑星四天王の中でも最弱…」
307 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 22:11:28.41 ID:???0
>>303
ラインハルト「くらえええ!」
(ズサ)
3自由惑星なんたら「グアアアアアアア」
306 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 22:00:02.21 ID:???0
ガンダム戦記やってたらジオン編の上官がシトレ元帥みたいだった
308 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 22:31:23.71 ID:???0
女体化の萌え銀河英雄伝説を作ってよ。

銀髪ロングで巨乳のファーレンハイト子はオレのもの。
309 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 22:44:07.38 ID:???0
::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        | パストーレがやられたようだな…  │
:::::   ┌───└───────────v────┘
:::::   | フフフ…奴は杓子定規四天王の中でも最弱 … |
┌──└────────v──┬────────┘
| 本当に戦って死ぬとは.  |
| 四天王の面汚しよwww.    │
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、      
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡     
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\
 パエッタ       ドーソン     レンネンカンプ   
317 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 00:26:55.60 ID:???0
>>309
彼の名将パエッタ提督が絶賛する「百戦錬磨(笑}」のパ中将をディスるとは良い度胸だな
318 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 00:57:33.85 ID:???0
>>309
大魔王シュターデンはどこですか
311 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 23:06:50.04 ID:???0
ドーソン死んでなくね?
314 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 23:58:17.98 ID:???0
>>311
いや、死んだのが暗示されてる
最終話でパトリチェフ大佐が暴露してたけど
エルウィンヨーゼフ二世が逃げ出して
発狂した貴族が死体収容所から持ちだしたのがドーソンの遺体らしい
315 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 00:03:06.80 ID:???0
>>314
パトリチェフ「ヤン提督より先に死んだと思ったら生き返ってしまった」
312 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/20(金) 23:12:45.92 ID:???0
戦って死ぬ
暴動に巻き込まれて死ぬ
自殺
生き残る(あるいは末路を描写されない)
319 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 04:00:08.88 ID:???0
スパルタニアン発進する前にワルキューレに母艦ごと撃沈されるシーンよくあるけど
やな死に方の一つだよなぁ。戦闘艇乗りならせめて出撃してから死にたいだろうな
330 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 17:42:20.40 ID:???0
>>319
艦載機の出撃タイムラグを狙うのは第二次大戦からある伝統の戦法だぞ
320 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 04:04:58.17 ID:???0
あの連鎖的に母艦待機中のスパルタニアンが爆発していくシーン
怖いよね
321 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 07:26:41.71 ID:???0
揚陸艦とかも悲惨だろうな
ランテマリオやバーミリオンの同盟軍みたいに出番が無いのわかってれば編成から外すとか後方に待機とか出来るけど、
アムリッツァ前哨戦みたいにどうしても戦闘艦艇と一緒に動かなきゃいけない時は成す術無く火の玉にされたりもするんだろうし
322 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 09:07:48.52 ID:???0
艦載機と言う誘爆物剥き出しの欠陥宇宙母艦の設計をした奴はマジ鬼畜
コスト低減にも限度ってもんが・・・
323 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 13:16:04.27 ID:???0
要は艦隊の運営次第なだけだなそりゃ
通常の戦艦でさえ艦載機に肉薄されると成す術もなく落とされる世界なんだから
324 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 13:29:20.65 ID:???0
>>323
通常はない。
簡単にやられているのは空母だけ。駆逐艦ですら艦載機にやられた例はないだろ。ユリアンの場合は異例の
ラッキー。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 13:42:39.79 ID:???0
艦載機の存在意義は敵の艦載機に対する防御と逆にこちらから敵艦に
近接戦闘を仕掛ける事な訳だから、描写されてないだけで普通にあると思われ

宇宙空母が落とされるシーンが多いのは演出的に見栄えがいいからでしょ
327 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 14:41:30.72 ID:???0
>>326
アニメでは、帝国雷撃艇←カウンターとしてスパルタニアン、スパルタニアン←カウンターとしてワルキューレとなっ
ていて、対艦級っぽい火力が描写されているのは雷撃艇まで。
その雷撃艇キラーのスパルタニアンはある程度の対艦能力を持つかもしれない(レーザー以外にミサイルも持って
はず)。同盟軍きってのエース・ポプランの戦功に撃沈数がないところからしても沈めるまでやるのは普通ではない
気がする。数機がかりで翻弄しつつ削って、とどめは僚艦任せというのが基本スタイルだろう。
一方、ワルキューレは武装もレーザーだけ、運動性重視の最小の機体構成と徹底して対スパルタニアンに特化し
ているので、沈めことを前提にした対艦攻撃はできないだろう(雷撃艇があるのだから、こだわる必要はない)。
同盟の空母を沈めているシーンも待機状態のスパルタニアンを攻撃・誘爆させた結果。何度かあるから、ユリアン
のケースほど珍しくはないっぽい


同盟軍空母に関しては↓を参照
ttp://asahiwa.jp/g/ffbsc/f_spacecraft_carrier.html
あれはあれで利点があるから、あの形態なわけだと。
342 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 07:00:02.33 ID:???0
>>327
スパルタアンはミサイルを使わなくても通常のレーザーで戦艦を打ち抜く事ができるよ
ランテマリオ会戦や回廊の戦いでその描写があるね

劇中で出ていた「近接戦闘」という言葉や艦に装備されている側面砲等の存在などから
艦載機による敵艦への攻撃はそれほど頻度がないとはいえあるんだろうね
328 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 16:07:42.53 ID:???0
現実の空母だって艦隊戦には向かないし
防空網がしっかりしてないと落とされるよ
331 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 18:53:04.72 ID:???0
フェザーンはエレベーター使って大気圏上の施設から宇宙船を乗り入れるシステムらしいけど
帝国が領地にしてからはそのシステムも形骸化してしまったな
いくら帝国の戦艦が大気圏突入が簡単に出来るからって
あぁ何度も艦隊を地上に着艦しつづけては
大気の汚染も相当なものだろう
ハイネセンはともかくフェザーンは首都にしなければならないのに
軍主体の国家になるとあぁいう粗暴な行為は
金髪が死ぬかしないと変革される事は無かったのだろう
つくづく金髪が早死にしてよかった
340 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 01:26:04.99 ID:???0
>>331
だから、フェザーン挟んで要塞ふたつ造ったんだろ。
地上母港をそちらに移せばいい。
344 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 08:02:34.21 ID:???0
>>331
フェザーン回廊の両端にそれぞれ要塞が作られて
そこに艦隊が駐留することになるだろうから
惑星フェザーンが環境破壊に悩むのはそのうち無くなるだろうよ
333 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 19:09:14.46 ID:???0
原作第一巻にはアニメですら触れられてない「一八個艦隊の司令官」って謎の存在がありましてな
334 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 19:46:17.41 ID:???0
オーディンの頃から首都星にはそれなりの数の艦隊が駐留してたんだろう
んで大気汚染がひどいなら対策取ってるだろうしフェザーンに移ったところでそれも同じことでしょ
もっともゴールデンバウム王朝時代よりは中央に軍隊が集中してそうだけど
335 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 19:53:44.08 ID:???0
せっかく軌道エレベーター作ったのに…って話はマリネスクが話してたな
336 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 20:47:38.86 ID:???0
ttp://kageki.hankyu.co.jp/ginga/movie.html
宝塚のPVきたけど…うーん…
338 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 23:39:31.86 ID:???0
>>336
お耽美系アンスバッハ・・・ううううむ?
341 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 02:13:23.77 ID:???0
>>336
ヤンの制服の装飾はもうちょっとシンプルな方がいいような
同盟って感じがしない
349 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 19:40:23.14 ID:???0
>>336
礼服ならまだしも、常時着用してて地の文章にも、「シンプルで機能的な」とか書かれてる
同盟側の軍服に略章とか階級章に所属部隊のパッチ、参謀肩章(飾り紐)とかならまだしも、
こんな趣味的な飾り入れてる時点でおかしいだろ
337 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/21(土) 21:14:01.48 ID:???0
宝塚はチケット取りがめんどいから
そんなことまでしていく価値ないわ
339 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 01:13:01.83 ID:???0
アンスバッハはよく言ってちびまるこのヒロシお父さんを美形にした程度だからな
343 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 07:12:31.56 ID:???0
ワルキューレも第二劇場版で標準戦艦の側面をレーザーで引っ掻いて沈めてたような気がする
345 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 14:36:52.76 ID:???0
ただこのアニメが面白いのはやっぱり主人公の性格設定だろう。
頭は良いが、品行法制ではない。いつまでたってもガキで、独善的で、ナルシストで、自己顕示欲のかたまり。
「おれは賢いんだからいいだろう、なぜ謙虚に振舞わなければ成らない? あん??」みたいな思想である。
347 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 15:03:44.19 ID:???0
ラインハルトは独善的でガキだが、別にナルシストではないと思う
あと低脳な人間を見下しはするけど、自分が頭が良いと思ってはいない
思ってたらオーベルシュタインの言う事なんて聞かない
348 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 19:33:51.87 ID:???O
宝塚の製作発表会の映像を観たんだが、ラインハルトごついのな
ヤン役が踊りながら登場したのには吹いた
どうやらアンスバッハの出番が多いみたい
350 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 19:58:03.21 ID:???0
>336
自分的にはヒルダは十分いけるw

ただヅカファン向けにどうアレンジされてるの?
原作の厨二設定じゃ女性層には受けないよね…
352 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 20:58:43.08 ID:???O
今さっき外伝見て思ったんだけど
キルヒアイスって「孤独のグルメ」とか似合いそうだね
354 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 22:16:49.00 ID:???0
>>352
アームロックかけるのか?
356 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 03:47:17.02 ID:???0
>>352
うーん・・・白ソーセージとアイントプフでぶたがダブってしまった
378 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 23:27:24.12 ID:???0
>>354
キルヒアイスが生きていたならば
怒れるビッテンフェルトにアームロックをかけて
オーベルシュタインに
「それ以上 いけない!」
353 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/22(日) 21:22:29.54 ID:???0
スパルタニアンがレイプされてる画像とか無かったっけ?
砲口にナニを突っ込んで腰をカクカク動かす帝国パイロットが妙に哀愁を漂わせていた
355 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 01:09:02.15 ID:???0
輸入雑貨商ならヤンの親がそれっぽかったけどヤンは武闘派とは程遠いな・・・
むしろ「それ以上いけない」役があいそう
357 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 07:41:36.92 ID:???0
うおォン 私はまるで人間核融合炉だ(もぐもぐ はふはふ)
358 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 11:44:43.40 ID:???0
同盟軍の制服って白と青を基調にしたやつあるけど
あの服って式典とか専用なのかな
360 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 13:12:16.73 ID:???0
>>358
礼服ですね。
式典や冠婚葬祭や要人との対面など格式ばった公式行事の時に着るよう定められているもの。
格式が上がると装飾が増えたり、普段リボンバーで済ませている勲章類も礼服の時は本物をつけたりと、いろいろ面倒くさい。

帝国でいうと、ラインハルトが元帥杖貰った時の式典で着てたやつに相当する。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 13:05:53.04 ID:???0
普通に礼服だろ。
キャゼルヌは結婚式もあの服装のはず。
361 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 17:05:50.93 ID:???0
公や伯は解るけどシューターデンクラスで盾艦憑いてたのが驚き
で、なんで盾艦は非武装なんだろ?誘爆防止かな??
363 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 18:06:44.91 ID:???0
>>361
文字通り盾だから防御面に徹してるんだろ
386 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 09:41:09.97 ID:???0
>>361
叛乱防止のため
死すべき奴隷に武器を持たすバカはいない、裏切られるから
362 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 18:03:01.33 ID:???0
ミッターマイヤーって汗くさそうだよな
なんとなく
367 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 19:13:25.38 ID:???0
>>362
制服を洗わないからとにかく臭い
369 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 19:53:23.92 ID:???0
>>367
太るのも嫌がるエヴァが
不潔にしてるのを見逃すとは思えんな

ロイエン家はメイドがいないから
洗濯はクリーニング屋に発注かな
それとも貴族でカネが余ってるから
使い捨てかも知れない
370 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 20:36:08.26 ID:???0
>>369
エヴァが太るのを嫌がってるのではなく、ミッタマがエヴァにそんな自分を見せたくないと思う。
でも何となく汗くさいのは分かるww

軍服って一人何枚とか支給されてんでないの?
364 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 18:38:01.39 ID:???0
実戦面では盾艦よりも反撃・自立機動可能な親衛隊を作ったほうが効率いいよな
盾艦って貴族の自費だっけ?コスト的に旗艦と盾艦までが限界なのかな?製造コスト、人員育成コスト、運用コストもかかるし
366 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 19:01:07.19 ID:???0
>>364
単艦で戦闘するわけじゃないから、そんなの要らない。盾艦だってホントは要らない。
>盾艦って貴族の自費だっけ?
正規軍の艦隊で使った人物がいないから、貴族の見栄張り以上のイメージはないねぇ。
365 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 18:54:42.80 ID:???O
銀河英雄伝説未出演男性声優
熊倉一雄・大平透・牛山茂・辻谷耕史・松野太紀・野島健児・浦野光・若山弦蔵
矢田稔・樋浦勉・森山周一郎・てらそままさき・森田成一・石川英郎・諏訪部順一・磯部勉・楠大典・森田順平
栗田貫一・前田昌明・近石真介・田村錦人・中庸助・鈴木瑞穂・伊井篤史・側見民雄
塚田正昭・篠原大作・勝部演之・小宮山清・木原正二郎・関根信昭・大矢兼臣・近藤洋介・岡田吉弘
森本レオ・志垣太郎・稲葉実・水木一郎・佐山陽規・窪田等・廣田行生・真夏竜・上恭ノ介・塾一久・藤井つとむ・辻つとむ
伊武雅刀・松永英晃・をはり万造・流山児祥・たかお鷹・外波山文明・五王四郎
槇大輔・佐々木梅治・佐々木勝彦・佐々木睦・佐々木省三・野村信次・作間功・菱谷紘二
多田野曜平・斧アツシ・寺田農・鈴木琢磨・大場真人・葉月パル・平松広和・松山鷹志・高田裕司・入江崇史
宮本充・ふくまつ進紗・谷昌樹・木下浩之・垂木勉・古本新乃輔・平尾仁・斎藤志郎・浦山迅・奥田民義
赤星昇一郎・宮澤正・安西正弘・園岡新太郎・諸角憲一・大谷亮介・楠見尚己・山路和弘・岩崎ひろし・外谷勝由
368 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 19:29:01.28 ID:???0
>>365
大御所ばかりや・・・・
374 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 21:03:22.28 ID:???0
しかしミッターマイヤーは欠点らしい欠点がないよな
メルカッツやヤンに遅れを取ったことがあるのは仕方ないとして、それ以外でほぼ失点無し
強いていえば種無しであることと汗臭いのが欠点か
375 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 21:04:49.13 ID:???0
国務尚書になったら大衆向けに体臭に気を使ってたりしてな
376 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 21:08:34.85 ID:???0
                             __ _ __ _ .r_‐‐‐‐=ユ__ _
三 三 三三三三 三 三三 三三 三三三 三 三三{¨¨_....:::j......T........ ...ニCニニニ{ } }
                              ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ヽ _」__`フ´

           C                                        __ _ __ _ .r_‐‐‐‐=ユ__ _
三 三三三三 三三 三 三三三三 三三 三三三 三 三 三三 三三 三 三 三三 三 三三{¨¨_....:::j......T........ ...ニCニニニ{ } }
              ‐=      ‐=      ‐=       ‐=       ‐=     ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ヽ _」__`フ´

>>375に向け主砲斉射三連!
377 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/23(月) 22:33:43.96 ID:???O
「まあまあ嗅ぎなされ、ミッターマイヤー元帥の軍服を! 戦場で汗だらけになったくせえ軍服だ」
「だが、それがいい。その臭いがいい! これこそ生涯をかけ、陛下を守り通した忠義の軍服ではござらんか!」
380 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 00:19:39.96 ID:???0
新たなる戦いの序曲を見たけど作画いいね。

制作時期がバブルの時だから予算が潤沢だったのかな。
383 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 08:55:49.87 ID:???0
>>380
バブル崩壊は1991年、序曲は1993年。
足の短いアニメ映画でそんなに制作に時間かかるわけないだろ。
OVAで熟練して、キャラ作画も安定してたからだよ。
387 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 09:46:46.48 ID:???0
>>383
違う、直前の第二期がなんと北朝鮮に下請けに出してまで作画予算を削ったのが災いしていろいろ崩壊していたので、
そこら辺のファンからの不満をそらすためにことさらに作画重視で作られた
390 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 14:04:36.55 ID:???0
>>380
つーか一応劇場版だから。『新たなる―』
381 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 01:17:05.31 ID:???0
シュターデンの盾艦(アウグスブルク?)が唯一出た奴だよね
ネルトリンゲンもそうだったっけかな?
382 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 08:20:05.19 ID:???0
黄金の翼を見たけど作画(ry
384 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 09:01:41.83 ID:???0
>>382
あれはキャラデザインw
388 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 10:47:51.08 ID:???0
海外の反応サイトで、銀英伝が話題に上がってて韓国人が
自国のアニメと主張して叩かれてたのには吹いた。
391 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 15:17:44.36 ID:???0
>>388
よ、余計なことを言うなニダー!(涙)
394 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 16:22:53.75 ID:???0
そりゃ原作はネットが普及してない年代に作られたモノですから
395 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 17:01:55.17 ID:???0
作者が興味無いのかステレオタイプな未来物はチョイとあるけど
携帯等、小物は無いよね
397 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 17:20:05.96 ID:???0
ノートPCは後のほうで出てくるが、モバイル端末はないねえ
398 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 19:49:58.73 ID:???O
外伝では、赤毛が携帯やスマホよりちょっと大きな端末出してたよ
399 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 20:09:00.16 ID:???0
アニメ作る頃にはパソコン通信あったけどな
BBSという言葉もとうに使われていたし
400 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 21:52:16.13 ID:???0
使われてはいたけど今みたいに誰でも使ってるってわけじゃ無かったしな
フォーク准将(の中の人)はその頃からパソ通してたらしいが
401 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 22:27:55.88 ID:???0
フォーク准将もミッターマイヤーも1期ぐらいからパソ通してたとか
402 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 22:30:16.72 ID:???0
あの頃はまだ大人の社交場だったから、
ご本人登場!、でもみんな紳士的なやり取りだったのか?
404 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:15:24.82 ID:???0
マシュンゴってローゼンリッターの一員だと思ってたら、108話でシェーンコップから部外者扱いされてたけど実際どうなの
406 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:21:44.16 ID:???0
ヤンが査問会に行かされた時
シェーンコップが護衛役にマシェンゴを指名したが
あの時のシェーンコップはすでにローゼンリッターの
連隊長じゃなかったからな
407 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:23:44.78 ID:???0
帝国からの亡命者(広義には、自由惑星同盟の構成員全部がそうだけど)ではないから、
ローゼンリッターの資格がないのかも。
408 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:23:48.21 ID:???0
そうか知らぬ間に除隊させられててマシュンゴカワイソス(´・ω・`)と思ってた
411 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:32:02.35 ID:???0
>>408
「人は運命には逆らえませんから」で済ませるから無問題
何があってあんな達観した性格になったんだろうか
412 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:33:20.03 ID:???0
>>411
あの性格はアニメオリジナルだな。
416 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 00:16:09.00 ID:???O
>>411
アンパンマンとの長い不毛な戦いで悟ったんだろう
409 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:26:36.70 ID:???0
ヤンの家に家族面して住み込んでたからな
所属はそっちの方だろ
410 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:30:19.97 ID:???0
ヤン「あれはなんだ?」
アレ呼ばわり何度かしてたよね
413 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:57:31.91 ID:???0
帝国からの亡命者はほとんど白人で形成されている
ローゼンリッターも所詮は差別主義者
422 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 01:22:05.94 ID:???0
>>413
外伝アニメのデア・デッケンはちょっと黒人っぽかった気がするけど
427 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 04:21:30.41 ID:???0
>>422
俺はモンゴルのお相撲さんをイメージしたw
日馬富士とか
429 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 05:12:48.41 ID:???O
>>422
そういや、食事後に手を合わせてごちそうさましてたな、あの人
フォンがつくから一応亡命貴族の出だよね

帝国に有色人種の貴族はいたのかな
アニメじゃみかけなかったけど、原作ではその辺どうだっけか
431 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 07:10:00.65 ID:???0
>>429
アニメのヴェストパーレ男爵婦人は肌の色がやや浅黒くないかな?

顔付きからして黒人とは違うと思うけど、活発な性格だから日焼けかな
433 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 12:36:25.70 ID:???0
>>429
ルドルフ大帝が貴族に選んだの全て白人。
原作に記述があるし、アニメでも歴史ビデオという形で取り上げられている。
つーかそもそも帝国人って全員白人だな。劣悪…ゲフンゲフン、で処分されたのか。黄色とか黒は。
434 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 12:47:58.36 ID:???0
>>433
その後帝国騎士はけっこう簡単に叙されたみたいだから下級にはいたんじゃないの?
436 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 14:20:36.03 ID:???0
>>433
現在の人口比率だと白人なんて全体の3割強ぐらいなんだよな

白人だけで250億の帝国と各人種入り混じった同盟120億って、
どんだけアジア・アフリカ系はルドルフに頃々されてるんだか・・・

・・・そう言えばフェザーン20億って白人だけ?
437 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 15:22:26.92 ID:???0
>>436
フェザーンは姓からするとロシア系だけど
現実のロシアも東に行くほどアジアの血が濃い
438 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 16:34:50.80 ID:???0
>>431
ラテン系ということなだろう。
典型的白人のアングロ・サクソン以外は「白人」と言っても、いろいろあるよ。
439 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 16:42:08.51 ID:???0
>>436
そもそも帝国以前の連邦時代で既に人種・民族・言語の差が事実上消滅していたからなぁ。名前に先祖や民族
示す要素が辛うじて残っているて程度とあるし。
見かけで○○系というのは極端なケースしかないだろう。
白人てのも非有色人種の血が濃いとかいう程度で、特徴がわかりやすく出ている人種以外ってことじゃないか?
414 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/24(火) 23:59:15.93 ID:???0
原作だと「私の戦闘力は53万です…」とか
「初めてですよ…ここまで私を惚れ込ませた男は…」
っていうの?
415 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 00:05:51.06 ID:???0
>>414
とりあえず、この台詞は一度も出てこない。
「ただれた関係」のときの描写は、思い出せん!
418 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 00:25:29.89 ID:???0
アドリアン・ルビンスキーの無毛な戦い
419 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 00:31:51.10 ID:???0
>>418
「あてにならない…が500ほどある」
「きりがねえさ」

こんな会話を通じて悟ったのでは?
432 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 10:43:03.89 ID:???i
>>419
いや500もねーからw
420 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 00:39:17.58 ID:???0
ビッテンフェルト「帝式人間砲弾!」

バグダッシュ「自由虚空斬!」
423 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 01:39:16.08 ID:???0
デア・デッケンについては原作では身長体格についてしか記述はないんだよね
黒人ぽいのは他と差別化するためのアニメデザインだと思う
425 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 03:01:35.45 ID:???0
ゲームとかで、ブラウンシュヴァイクがメルカッツに最後まで指揮を任せるIF展開とかないかな。
既にそういうゲームとかある?
435 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 13:43:38.33 ID:???0
>>425
自分の力だけでラインハルトを倒せると考えているのが
大貴族連中の大貴族たる所以だと作中の誰かが言ってた
426 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 03:06:30.06 ID:???0
ギレンの野望みたいなシステムではないからな…
ちゃんとキャラゲーしてる銀英ゲームが欲しい
428 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 05:12:19.02 ID:???0
メインキャラとそれ以外の能力差、帝国と同盟の戦力差があり過ぎて
ゲームにするにはバランスが悪いんだよな
430 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 06:40:55.91 ID:???O
昔オンラインでプレイヤーが帝国・同盟艦隊司令官になって戦うというのがあったな。
β版で顔柄がブラウンシュバイクなのに「こんばんは、よろしくお願いします。」とか言っていて笑った覚えがある。
440 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 19:26:05.10 ID:???0
隔世遺伝・先祖帰り的な例で黒人っぽかったり黄色人種っぽいのがいるだけで今の俺らから見たらハーフばっかりなんだろうな、あの世界
445 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/25(水) 23:30:28.52 ID:???0
>442
帝国では同性愛は禁止されているだろうからな。
446 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 01:21:58.87 ID:???0
武力値

100 オフレッサー
99  クルト・ジングフーベル
98  シェーンコップ
456 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 10:45:42.21 ID:???0
>>446
おいw
459 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 16:25:48.02 ID:???0
>>446
キルヒアイス様とリューネブルク様はどこかしら
460 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 16:35:27.97 ID:???0
>>459
仲良く両名95くらいだろw
447 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 02:25:11.99 ID:???0
大物キラーのアンスバッハさん呼ぶぞゴルア
458 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 16:05:56.65 ID:???0
武力値(修正第1版)

100 アンスバッハ
99  オフレッサー
98  クルト・ジングフーベル(会心の一撃発動時)
97  シェーンコップ

23  クルト・ジングフーベル(通常モード)

これでいいか?>>447
448 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 06:54:37.09 ID:???0
性欲を持て余した貴族がメイドを捌け口にするのは常識の時代
450 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 07:14:59.85 ID:???0
フリードリヒ4世とリューネブルク、どちらのプレイがより変態であったろう
452 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 07:22:02.14 ID:???O
いや堅物のムライさんなんかが、意外に変態的なエッチしてそう
奥さんに軍服着せたりして
461 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 17:18:45.04 ID:???0
同盟の装甲服の方が弱そうなんすけどどうなんすかね
462 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 18:04:12.30 ID:???0
>>461
帝国のが古風でごついし、ガイコツ顔だからな。
同盟のは逆に振れてるから、スマートすぎて怖さがない。
463 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 18:17:35.03 ID:???0
リューネブルクは野沢那智さんの声が堪能できてよかったなぁ、
少しワルそうな役はぴったりだったよ。
464 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 19:22:37.04 ID:???0
「アンスバッハループ」

アンスバッハ>オフレッサー>シェーンコップ>キルヒアイス>アンスバッハ


説明
アンスバッハを倒したのはキルヒアイス。それも素手で隠し武器まで持っておいたアンスバッハを封じ込めて目的を達成した(目的=ラインハルトの護衛)。
そんなキルヒアイスと戦い、汗一つかかなかったシェーンコップ。一方のキルヒアイスは汗ダラダラだった。さすがに陸戦専門家相手では万能ゼッフル赤毛も分が悪い。
シェーンコップとオフレッサーは直接戦っていないが、シェーンコップより僅かに弱いリューネブルクはオフレッサーの威圧感だけで心が折れてしまった。
リューネブルクも陸戦の達人として、オフレッサーの体格や物腰などから自分との力量差を推し量ったのであろう。
そんなオフレッサーの素手の間合いに入り、その一撃必殺の打撃を華麗に避けて側頭部を拳銃で接射して倒したのがアンスバッハ。
そんなアンスバッハだが、完全武装で奇襲したにもかかわらずキルヒアイスに封じ込められてしまった(※最初に戻る)
466 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 19:38:46.94 ID:???0
ゲームの4では、キルヒアイスが死んだら、ラインハルトの能力値が大幅に上がった
467 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/26(木) 20:54:15.18 ID:???0
けどラインハルトは元々ハイスペックだからそれ以上に高くなってもあまり旨みが無いんだよな
一人でラインハルト並に穴の無い艦隊を構成出来るキルヒアイスが居る方が圧倒的に便利
468 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 01:25:18.75 ID:???0
ラインハルト流真剣白刃取りが銀英伝観てて一番笑ったシーンだな…
469 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 02:02:09.56 ID:???0
>>468
もうちっと何とかならなかったのかねw
471 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 06:20:32.71 ID:???0
>>468
一番笑ったのはラインハルトのプロポーズなんだが、
あれマリーンドルフ伯「この男大事な娘に手出しやがって」なこと思わなかったんだろうかと。
それとも帰ってこなかった時点で考えつくしたか。
470 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 02:51:43.48 ID:???0
暗殺者の剣も度重なる打ち合いで減耗してて、ラインハルトに止めをさそうと振り下ろした衝撃で暗殺者の剣も折れたとかでも良かったのにねw
473 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 07:28:23.64 ID:???O
自分が金髪がらみで笑ったのは、
グリンメルスハウゼン大将のマル秘ノートを託されたことをケスラーから聞いた時の
「俺?!」
と思わず声を上げたところだな

あれは、そこら辺のあんちゃんぽくて笑った
478 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 19:29:21.29 ID:???0
>>473
原作表記ですら「おれ!?」だからなあw

その点堀川氏は原作通り見事に演じたと思う
479 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 20:40:47.63 ID:???0
>>478
多分キルヒアイスやアンネローゼの前でくらいしかそういった言葉を使ってなかっただろうに。
ケスラーさん貴重な体験したよね。

ヒルダと結婚した後、ヒルダの前でくらい言葉使い改めればよかったのにと思うよ。
486 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 08:45:59.55 ID:???0
>>479
あれはキルヒアイスが絡んでるからと思うのだが、
なんていうのかな。夫婦の会話でもっとくだけてもいいのでないかと。
475 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 11:13:15.28 ID:???0
堀川りょうが語ってるけど、皇帝から普通の士官になった時の演技の仕方に困ったそうで
本伝→外伝が一番困ったそうな
477 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 14:24:49.23 ID:???0
>>475
0083のウラキぐらいしか軍の士官の演技を知らんからなあ
482 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 01:40:32.45 ID:???0
レーザー拳銃? まあ、なんでもいいがこの作品の拳銃はトリガーガードが無くて
危険だ。
485 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 08:34:53.50 ID:???0
>>482
もしやと思いまして、先ほどエネルギー・カプセルを抜きとっておきました
489 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 12:29:30.29 ID:???0
>>485
えっ?
カチッ…ビューン!ズシャアア

俺だったらこうなりそう(とりあえず引き金を引いてしまいそう)
490 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 12:54:00.67 ID:???0
>>485
「じゃあ引いても大丈夫だな、一度やってみたかったのだ」
483 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 01:43:05.12 ID:???0
2期以降のラインハルトはサイオキシン麻薬を知らず投与されていたからな
黒幕はシュトライト
488 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 11:32:44.58 ID:???0
ラインハルトがヒルダ相手に打ち解けられなかったのは
家族の繋がりが姉しかいなかったからかな
原作に基づいて義務感でしか無かったとは思いたくないな
ウルヴァシー事件からフェザーンに帰還する時
ヒルダに会いたいと思ったのは
愛情が芽生え始めたからだと信じたい
491 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 13:29:51.22 ID:???0
暴れ九庵を見てたら若い日のアッシュビーがw
高下駄一つで悪に立ち向かうww
493 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 15:44:11.94 ID:???0
>>491
暴れ九庵www
医者が下駄でバシバシぶん殴るやつな
492 :名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 13:37:12.98 ID:???0
一生功成りて、万骨駆る。
人間社会の心理だ、アッシュビー提督だけを責める訳にはいかない。