1 :名無しさん名無しさん2011/08/06(土) 18:22:16.16
とりあえず立てて見ました。
前回に引き続き、日本が世界に誇るハイクオリティーアニメを生み出しているアニメーター達の
劣悪な労働環境を改善し、働きやすい職場環境を構築する為にはどのような手法が望ましいのか。

垣根を越えた有志が集い、そして互いに良い知恵を出し合い改善策を探って行きましょう。
それでは、どうぞ〜♪
2 :名無しさん名無しさん2011/08/07(日) 11:19:39.57
ハイクォリティな作画ができるアニメーターはさほど貧乏ではありません。

待遇向上論は、下手糞な貧乏アニメーターが、自分が救われる口実に、
ハイクォリティアニメーターを救うためというお題目を掲げているだけのものです。

考えてみてください、上手くて有名なアニメーターは現に生き残っています。

そして、下手糞なアニメーターにも仕事があった00年代中ごろは、アニメの質が激しく劣化しました。

アニメバブルがはじけて、やっと下手糞アニメーターを削除することが出来たのです。
今以上に待遇をよくしたら、また下手糞アニメーターが生き残れるようになってしまいます。

もう待遇は十分なので、これ以上上げないようにするのが正しいのです。
4 :名無しさん名無しさん2011/08/07(日) 19:29:29.68
>>2
その手の陳腐な自己責任論は聞き飽きた。
現役アニメーター全員が経済的に余裕の有る生活を
送れているわけでもあるまいに。

適性の無い人は遅かれ早かれ、業界から御引取り願うだけ。
適性の無い人材は労働条件を改善した所で業務に付いていけなくなるからさ。

ここでは給与を始め福利厚生面などが原因で有能な人材まで
流出している事態に歯止めを掛けるにはどうすれば良いか?を
テーマにしている。

クリエーター各々の精神論なんて議題にしていない。
最近の景気動向も併せて、業界全体の構造を議題に上げている。
5 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 2011/08/07(日) 21:43:19.70
>>4
禿同
正論
6 :名無しさん名無しさん2011/08/08(月) 12:11:11.06
>>4-5
マジレスしちゃうと、どこにも精神論なんかないのに、勝手に精神論だって言ってるのお前らだよね。
バカ?
仕事が出来ないやつって頭悪いのもデフォだし。
あーあ、こんなデキの悪いやつ、もっと追い詰められて早く辞めればいいのに。

文句言うやつほどデキが悪いのって業界の真実なんだよね。
3 :名無しさん名無しさん2011/08/07(日) 19:26:42.48
アニメーターの人達に質問、
今、貴方が食べたいと思う食べ物は何ですか?

ラーメン?
カレーライス?
それとも・・・。
7 :名無しさん名無しさん2011/08/08(月) 14:27:18.33
アニメ業界は腐ってる。手が遅い人や上手く描けない人を平気で「下手糞、辞めろ」などという。
一般企業では入社数年は出来ないのが当たり前。また部署が変われば出来ないのが当たり前。
そんな考えで人を育てる。そうして育てられた人は会社を思う気持ちが強く、団結力も強く、会社は困難を乗り越えて行く。
前にこんな事を目にした。2年目の人が生活できないので辞めたい。制作が幾らあったらやっていける?と聞き、12万円と答えると鼻で笑ってた。
9割が離職すると言われているが、理由は生活できないと、業界に嫌気がさすが半分づづたと思う。
給料が出せなくても人を思う気持ちが、人を育ていくのではないだろうか?
そんな環境がないアニメ業界は滅びていくと思う。
11 :名無しさん名無しさん2011/08/09(火) 11:16:29.56
>>7
下手糞ヤメロって言われるのは新人で出来ないやつじゃなくて、
この先も伸びそうにないくせにしがみ付いてりの迷惑になってるやつ

最初は下手で当たり前だから、って言って下手な自分を正当化しようとするやつも迷惑

支えてくれたり、引き上げようとしてくれる上手い人に全く感謝してない証拠

だから>>7みたいなやつはさっさと辞めるのが正しい
つうか、むしろさっさと辞めろ
12 :名無しさん名無しさん2011/08/11(木) 12:57:41.57
>>7
この業界ってベテランの下働きって存在できないんだよね。
一般企業だと中年の平社員がいたり、年齢で自動的に昇進できたりするけど

アニメ業界はそういう単純作業や下働きをする若いのが次々入ってくるから
年行ったらある程度偉くなったり肩書きついたりしないと・・・
ある意味、今辛いなら先がないから若いうちに辞めとけというやさしさじゃない?
13 :名無しさん名無しさん2011/08/12(金) 17:10:15.17
>>7
パワハラと適正な業務指導は紙一重だから難しい所だよね。
基本的に職人気質の仕事だから、その手の少しばかり荒っぽい口調の人が
いる事は百歩譲るにしても、月給12万円をバカにするのは如何なものかな?
と言うか都内で12万の1人暮らしなんかジリ貧も良いところ。

労基法などに照らし合わせれば最低賃金ギリギリだし、生活保護以下の報酬じゃん。
いったいアニメーターの賃金体系ってどうなっているんだ?
制作費や売り上げ利益の配分などに関しても、業界全体として不透明な部分が多いんでないのかい?

8 :名無しさん名無しさん2011/08/08(月) 16:13:37.57
だから今アニメーターは関東出身の人間しかおらん。(自宅通い)

いたとしても親に仕送りもらっとる。
9 :名無しさん名無しさん2011/08/09(火) 01:36:47.88
もはや3分の1を越える原画動画仕上げを海外に出してるのは、
さすがに大問題じゃないのか?
そんなので、未来につながる人材が育つとは思えないのだが・・・
14 :名無しさん名無しさん2011/08/12(金) 18:44:03.57
つかメーターってどこが面白いのかさっぱりわからんw

人の描いた絵描いて楽しいか?
16 :名無しさん名無しさん2011/08/12(金) 21:10:10.23
楽しいんならお金要らんよな
17 :名無しさん名無しさん2011/08/12(金) 21:59:18.98
>>16 馬鹿じゃねえの?
18 :名無しさん名無しさん2011/08/13(土) 13:33:45.29
お前がな
20 :名無しさん名無しさん2011/08/13(土) 14:50:36.26
>>18 もう一度言う ばっっっかじゃねえの?
19 :名無しさん名無しさん2011/08/13(土) 13:49:36.63
すみません…連れて帰ります
はやくっイクワヨッ、>>18
ホントスミマセン…うちの子がご迷惑おかけして…
人様に迷惑かけるんじゃないんわよっ
22 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 00:02:47.48
  ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /
23 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 05:37:50.84
>>22
馬鹿だねぇ
AAの扱いもろくに知らないくせに無理しちゃって恥かいてやがらwww

指が飛んでますよwwwwww
24 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 07:04:13.26
ほらっ、2chのプロのご指導デスヨッ!
ちゃんと聞いて!
30 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 16:16:25.06
>>24
敗北者の遠吠えw
でもお前ってば日常的に負け犬なのに遠吠えすら貧相なのなwww
もっと悔しい感むき出しの遠吠えして見せろよwwwwwww
25 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 08:41:50.01
どう考えても国が手を差し伸べないと、待遇は良くならないだろう

もしくは、どうでもいい見る価値のないアニメの大量生産をやめる
26 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 14:13:51.20
次スレになったのはわかるが
なぜ内容もリセットされてるのw
28 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 15:06:26.33
こう言う勇気ある毅然とした行動がアニメーターを
取り巻く劣悪な労働環境を少しずつ改善へ向かわせる。



アニメ制作会社と和解 雇い止めの男性が職場復帰
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/08/12/kiji/K20110812001400990.html

29 :山田一雄2011/08/14(日) 16:11:42.00
社会や精神に有害なアニメやマンガなどこの世から消えてなくなれってことだ

自分たちがアニメ制作の仕事したいがために貧乏で苦しむなだけなら良い
だが人の迷惑やプライバシーを無視してまでアニメを作ったり売ろうとするな!
31 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 16:55:05.67
しかし楽しいことをしている奴には金は払わなくていい(出さなくていい)って
日本独特の思想だよね。
何処から出てきた考えなんだろ。
儒教とかから根っこにあるのかな
32 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 16:58:15.11
>>31
外国の事情にお詳しいものと推察いたしますが、
具体的にどこの国の事情と比較されたのでしょうか?
33 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 17:11:21.96
>>31
>楽しいことをしている奴には金は払わなくていい
ここでこんな事をほざいてるのは、単に金払いたくない
制作会社の馬鹿経営者か
甘い汁を吸い続けたい電通かテレビ局の糞野郎どもだろ
35 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 18:21:05.15
>>33
悔しかったら電通に入れよwwww
37 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 22:11:15.95
>>32
逆質問するけど
「楽しいことをしている奴には金は払わなくていい 」
と言い出すような国民のいる国を日本以外で他に上げてみ。
俺は思いつかなかったよ。嫉妬や宗教観でならあるかもしれんが・・・

苦痛や我慢の代償として給料を貰うものと考える人が多いのかな
38 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 22:35:02.09
>>37
個人的に言われた国をあげるとすれば中国・フランス・イギリスの人に言われたことがある。

「君が楽しいことだけを仕事にしてるから、Bが君のやりたがらない仕事をすることになる
なので、君に払う給料よりBの給料の方を高く設定している」
って言われてた人も見たことがある。まぁそういうこったね。
39 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 00:05:09.21
>>37
何言ってんだよ、世界標準だろwwww

働かざる者食うべからず

お前らは働いてないんだから貧乏なのは世界から見ても当たり前wwwwwww
41 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 00:49:36.67
>>39
でもお前夏休み中の高校生とか大学生だろ?
その考えってどこから手に入れたの?
34 :名無しさん名無しさん2011/08/14(日) 17:34:10.17
1.経営者サイドの人間が機嫌が良かったらしく新人メータに
夏休みをあげようと言いだし申請用紙を作り全員に配る
2.数日たって機嫌が悪くなり新人メータ達に大量の仕事をさせ夏休みを
とりづらい状況をつくる。
3.それでも夏休みを取ろうとすると、「みんなが一生懸命にやってるのに
よく休みなんてとれるねぇ?常識あるの?やる気ないならやめなよ」と言いだす。
4.数日してまた機嫌がよくなり、夏休みを却下され泣く泣く頑張ることを決めた人に
「最近みんなムリしてるから夏休みちゃんととりなぁ〜」と優しく声をかける

制作会社ってこんなクズばっかだよな。何がしたいのかわからない。
36 :山田一雄2011/08/14(日) 19:10:40.95
アニメやマンガの制作者が貧乏なのは良いことだ
アニメやマンガなどこの世から消えた方が良い物だからな
アニメやマンガの制作者がリッチでは、ますます有害なアニメが増加する

だが人の迷惑を無視してまで作ったり売ろうとするな!
人に迷惑をかけてまで売ろうとするのは止めろ!
42 :山田一雄2011/08/15(月) 07:09:25.68
アニメやマンガなど社会に有害なもの作っているんだから
ただ働きでも良いくらいだな

作っても良いが、読者・視聴者から金は取るなって感じで
43 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 07:11:05.18
>>42
めんどくさいからお前も死ねよ
44 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 13:17:08.80
>>43
相手にしてるお前も死ねよ
45 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 15:28:14.08
>>44 まずお前が死ねよ
47 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 16:27:05.17
>>45
責任転嫁すなクズ
そんなだから出来が悪いまんまなんだよカス
50 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 21:20:54.84
>>47 馬鹿じゃねえの?wwww
52 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 22:00:03.45
>>50
馬鹿乙wwwww
53 :名無しさん名無しさん2011/08/16(火) 06:20:45.66
>>52 ばっっっっっかじゃねえの?wwwwwwww
48 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 20:48:13.81
夏休みは学生がたくさん書き込みに来るので疲れる。
知識や経験のない人とやっても無意味。
暫くお休みさせていただきます。さようなら。
49 :名無しさん名無しさん2011/08/15(月) 20:57:05.09
>>48
敗退、ざまあああああああああああああ
60 :名無しさん名無しさん2011/08/20(土) 20:27:39.86
全体の年齢構成の中で、特に30代のアニメーターが少ないと
聞いた事があるが本当か?

離職率およそ9割とされているようだけど、現役世代の高齢化が
進行するばかりでは日本のアニメ産業の持続可能性が危ぶまれる。

アニメーターの人件費を計るのに重要な制作費と利益配分の在り方は
どうなっているの?
どれくらいのマージンが取られているのか。
61 :名無しさん名無しさん2011/08/20(土) 21:33:47.15
>>60
制作会社はカツカツでやってるのが実状だからなぁ
62 :名無しさん名無しさん2011/08/20(土) 22:58:06.78
利益分配のあり方は単純だろ
金出してリスク背負えば背負うほど、当たったときの分配も大きいってだけ
63 :名無しさん名無しさん2011/08/21(日) 05:19:39.70
>>62
人気馬をいくらかっても、配当は少ない
64 :名無しさん名無しさん2011/08/21(日) 22:22:16.63
テレビ局、広告代理店などが一体どれくらいのマージンを取っているのか?
制作会社への利益配分は?
アニメ業界全体として、その部分が不透明になっていないのかね。

日本のアニメーターの窮状を改善へ向かわせる為にも、業界内における
予算の動きの解明および透明化は避けて通れない課題であると思う。
他にも下請けなどに対する理不尽な圧力などがあるのかどうか。
66 :名無しさん名無しさん2011/08/22(月) 03:50:23.49
>>64
単純にアニメは実制作に関わるスタッフが多すぎなだけだよ。
昼メロとアニメのスタッフの数想像したらわかるだろう。
末端の取り分減るの当たり前。

これで予算上げてくれと過剰に騒ぐと
じゃあ若手芸人が物食べる番組に切り替えましょうって話になってしまう。
65 :名無しさん名無しさん2011/08/21(日) 22:45:19.23
TV局やら広告代理店が大きく絡むようなのは完全下請けの場合が多いから利益配分とか関係ほとんどない
どんだけ売れようが爆死しようが一定額もらえるだけ
それが気に食わなきゃ仕事断ればいいだけの話だ
67 :名無しさん名無しさん2011/08/22(月) 20:42:12.87
離職率およそ9割と言われるぐらいだから、元請け会社でも酷いんだろうね。
人件費の総額が増えない事にはクリエーターの育成は然り
実績を残しているクリエーターにも相応の対価を支払えない状況が
発生するし、低賃金が原因で有能な人材が流出していく事態は産業全体として
大きな損失になるのでは。
どうしても制作費の上積みが難しいのであれば、せめて利益分配で制作会社に対し手厚くはできないの?
73 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 07:28:14.03
>>67
まずスケジュールきっちりして
安易な海外投げや孫投げを止めてできるだけ国内や自社で回し、
線撮とかコンテ撮とかバカな慣例止めるだけで
制作費が同じでも結構なロス削減=アニメーターに還元できると思う。
ただ撮影や海外に失業者が大量に出るだろうけど。
68 :名無しさん名無しさん2011/08/22(月) 22:27:15.66
クリエーターの育成だの産業の興隆なんかは究極的にはその産業の人間自身が考える話
目の敵にしてるテレビ局や広告代理店にとっては取引相手のひとつでしかないのに
なんで自社の儲けを減らしてまで育成せにゃならんのかって程度にしか思われんよ

あと相応の対価相応の対価というが、儲けから逆算するのが相応の対価であって
何時間もかけて丁寧に動画一枚書いたって何千円も価値が出るわけではない
むしろ単価を相応に持っていくのはアニメーターの仕事
動画一枚200円なら一時間に8枚描ける程度のクオリティで良しとすりゃいい
それだとソフトが売れないとか言うならもうこの産業自体がそういうもんだと思うしかない
69 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 02:42:34.86
良かれと思ってどんどんクオリティを上げてきた事が、
自分達の首を絞める事になるとは皮肉すぎるな・・
70 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 05:17:09.38
>>69 何十年も前から言われて来た事なんだけどな
それを解っててどんどんエスカレートさせて行った
アニメーターや演出陣
全く馬鹿としかいいようが・・・
71 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 06:15:55.60
結局のところ乞食の商売なんよ
72 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 07:12:38.92
>>71 失せろ
74 :名無しさん名無しさん2011/08/23(火) 07:41:31.96
後、無駄な紙類も多すぎるよな
コンテ、設定、カット袋、etc.
必要な分だけ作成すればいいのに
バカスカコピーしまくり配りまくり
75 :名無しさん名無しさん2011/08/24(水) 01:22:37.95
【本文*】↓
一概には言えないだろうけど、1つのアニメ作品に対し、スポンサーから
下りてくる予算の総額はどれくらいになるの?
その予算からテレビ局などはどれくらいのマージンを取っているのか。

そして、著作権料や関連商品の売り上げ利益の大半は、どの会社が得ているのか。
具体的にどれくらいの利益を得ているのか。
そのあたりの全体的な資金の流れが知りたい。
80 :名無しさん名無しさん2011/08/24(水) 13:15:32.70
>>75
そして、著作権料や関連商品の売り上げ利益の大半は、どの会社が得ているのか
お前何度同じこと聞くんだよ?
製作するときにどんだけ資本出すかによって変わるって言ってんだろ
そしてアニメーターにはほとんど関係ねーよ
作品や関連グッズの売り上げに応じて単価なんか変えてたら手間が掛かってしょうがないだろうが
83 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 04:39:04.07
>>80
アニメーター個々人の単価の事ではなく、相場でも良いから
具体的な金額の流れに興味が有る。

売り上げ利益や著作権料などがアニメ制作会社に入ってくるのか否か。
仮に入ってくるならば、具体的にどれくらいの金額が利益として
制作会社へ入るのか。
そのあたりを知りたいんだよね。『具体的な金額』をね。
76 :名無しさん名無しさん2011/08/24(水) 01:23:38.52
アニメーターの賃金体系も知りたいなあ。
離職率が極めて高いぐらいだから、一体どんな賃金体系を
しているのか気になる。

各々のポジションで給与も変動するだろうけど、アニメーターの
ポジションは下から動画→原画→作画監督→監督で正しいのかな?
77 :名無しさん名無しさん2011/08/24(水) 04:43:23.34
>>76
動画
1枚250円
原画
1cut3000円
作画監督
1話30万円
総作画監督
1話10万円
演出
1話20万円
絵コンテ
1話20万円
監督
1話20万円

こんな感じです
84 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 06:17:31.45
>>76
つうか動検が抜けてるし
105 :名無しさん名無しさん2011/09/01(木) 22:44:15.55
>>77で書いてくれてるじゃん
なんでお前は何回も同じ話ループさせるんだよ
目的が分からん
106 :名無しさん名無しさん2011/09/02(金) 03:30:40.11
>>77
俺の場合(1カット単価)

原画3500〜4500
BANK等特殊カット7000〜8000
劇場10000〜20000
パチンコ6000〜8000
79 :移民2011/08/24(水) 13:12:44.10
自分が投稿したイラストでジャンケンゲームができる
ユーザー参加型ソーシャルゲーム“萌えジャンケン”です。
http://xrosspro.com/moe_janken.html
81 :名無しさん名無しさん2011/08/24(水) 15:55:26.23
今の原画料の平均は4000円くらいだよ
jcとかディーンは3800円だけどな(笑)

監督料も平均15万くらいだと思う

作監料も大体25万以上位かなー
jcは25万だった希ガス(笑)

82 :772011/08/24(水) 20:17:01.15
ごめん。原画単価のところは4000円の間違いです
訂正します
85 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 07:24:31.99
まぁここで単価示したって、下請けスタジオなら中間マージン引かれるから
もっと安くなるけどな
原単価の2割から3割引きが一般的か・・
しかも源泉徴収やら銀行振り替えの手数料まで引かれるから
スズメの涙ほどにしかならないという…

たとえば原画4000円が、3割引きで2800円になって、源泉徴収で1割引かれてあっという間に2520円
一応確定申告で返って来はするが、直ぐに手元に欲しい時もあると、かなり懐が寂しいことになる
これで70カットやれたとしても、17万程度にしかならないという

最近のクォリティじゃ新人は30やるのも無理なやつがいたりするし
87 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 10:34:12.23
>>85 今更だが、そもそも個人受けとスタジオ受けで
   受注単価が同じとゆうのがふざけてるよな
86 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 08:44:13.06
アニメっていう媒体自体が欠陥だらけだからなあ
たくさんの絵描かないと動かない時点で終わってるだろ
88 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 16:47:12.55
下請け作画スタジオっての自体がもともとはアニメーター同士で保険掛け合う互助集団っての考えたら
何も不思議もない話だとおもうけどな?
個人で仕事請けて、その集団に保険料払ってるわけだし
リスクも全部自前で持ちますってやつは完全個人プレーヤーとしてフリーになるわけだし
89 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 19:18:00.75
作画、物語、音楽、キャスト陣による迫真の演技など
あれだけハイクオリティーなアニメを世に出せるのは
今のところ日本ぐらいなだけに、作品を生み出している
アニメーターの冷遇には、いちアニメユーザーとして残念でしょうがない。
91 :名無しさん名無しさん2011/08/25(木) 22:53:46.03
正直トイストーリー3より良く出来たアニメなんてそうそうない
画面の迫力もマトリックスで実写に並ばれてスパイダーマンで追い抜かれたし・・・
あのビル飛び回る映像に勝てるアニメ映像なんて作れんのか
96 :名無しさん名無しさん2011/08/29(月) 04:08:34.68
>>91
日本は義務教育で基礎法学を教えないからわかってない人が多いみたいだけど、権利と義務はワンセットなんだよ
例えば「生きる」という権利には「働く」という義務が伴なう。これは習っていなくたって誰でも常識で分かると思うけど
社会の中のあらゆる権利にはそれと対になる義務が存在するということ
日本人が彼らのような人間(一方的に権利を主張するだけの個体がそもそも人間の定義を満たすのかどうかは疑問だが)に違和感を覚えないのは
もちろんマスコミの罪でもあるけど教育にも決して原因が無い訳ではない
92 :名無しさん名無しさん2011/08/26(金) 22:45:45.67
アニメーターの月平均の労働時間と年間休日数は
どれくらいになるの?
あと、アニメーターには定年退職は有るの?
93 :名無しさん名無しさん2011/08/26(金) 23:52:01.40
>>92
高校生の月平均の勉強時間どれくらいか聞いてるのと同じと思えばいいよ
人それぞれ

定年は社員じゃないのでありません
求められれば死ぬまで働けるし、仕事の質が悪ければ若くても、仕事の依頼がなくなる
94 :名無しさん名無しさん2011/08/28(日) 16:34:09.82
>>92
俺は先月は一日も休みなかった
睡眠時間は全部平均すると4時間ぐらいだったかな

ちなみに俺はフリーの糞原画な
99 :名無しさん名無しさん2011/08/31(水) 23:40:43.48
>>94
1度も休日がなかったのか?
フリーランスに適用されるかは分からないが、直接雇用している人間に
そんな事を強制させていたら間違いなく労働基準法違反だぞ。
健康あってこその仕事だよ。
100 :名無しさん名無しさん2011/08/31(水) 23:59:23.93
>>99
体術でカバー。呼吸のごとくかく。
102 :名無しさん名無しさん2011/09/01(木) 02:52:39.26
制作会社と雇用関係がないアニメーター は労基法適応されない
それが分かってるから、制作会社はアニメーターを雇用しないんよ
大手制作会社といえどもそうしたブラックな一面はあるんだよ
104 :名無しさん名無しさん2011/09/01(木) 20:16:27.90
>>102
何故してアニメーターを直接雇用しないの?
アニメの製作会社には資金繰りに窮している会社が多いのか?

直接雇用でなければ社会保険や通勤手当など一般的な福利厚生の
恩恵は受けられないだろうから、そんな勤務環境の中で一体どれくらいの
給与が各々のアニメーターに支払われているのやら凄く気になる。
107 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 01:45:44.26
>106
年収は、なんぼ?
119 :1062011/09/03(土) 17:32:51.99
>>107
年収300万弱
108 :山田一雄2011/09/03(土) 02:01:53.48
いくら給料低くても、アニメを売りたくても

人の迷惑を無視してまで作ったり売ろうとするなよ
人を苦しめてまで売るアニメやマンガなら、社会から消えた方がマシだ!
109 :山田一雄2011/09/03(土) 02:20:15.77
アニメ業界は有能でも生活苦しく辞めていく人が多いらしいな

そのおかげで社会や精神に有害なアニメやマンガが
抑制されているとすれば良いことである

害虫は餓死させろ!と言う事
110 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 03:05:55.89
アニメ業界で辞めていくやつは能力がないやつだけだよ
能力があるやつは生き残ってるやつ
上手くて早く描ける、要領がいい、これが能力があるアニメーター
それ以外のやつは向いてないダニメーター
111 :山田一雄2011/09/03(土) 03:12:04.67
なるほど

だが無能でも有能でも、人の迷惑を無視してアニメやマンガを作ったり売ろうとする
のは社会の害虫・ダニだ!
112 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 04:18:33.93
>>111 又お前か!
 いい加減死ねよこの糞ダニゴミ野郎!!!
113 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 05:24:21.96
単なる妬みだろ。自分がうまくいかないから成功したやつらを蔑んで自分の価値を上げたいんだよ、、、
哀れだなぁ
114 :山田一雄2011/09/03(土) 05:53:16.70
私のプライバシーを盗み見て下品で迷惑なアニメやマンガを
作っているお前たちの方が余程哀れだ

お前たちの迷惑で下品なアニメやマンガなど作って欲しいなどとは言っていない!
お前たちは私を利用して売り出そうと集ってきた
ハエかウジ虫だ
115 :山田一雄2011/09/03(土) 05:53:34.30
私のプライバシーを盗み見て下品で迷惑なアニメやマンガを
作っているお前たちの方が余程哀れだ

お前たちの迷惑で下品なアニメやマンガなど作って欲しいなどとは言っていない!
お前たちは私を利用して売り出そうと集ってきた
ハエかウジ虫だ
120 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 17:43:28.12
実家からすき焼き食わんねと電話来たが風邪引いたから食いに行けんお
121 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 19:30:30.05
アニメーターを正社員として雇用しているアニメ制作会社は
スタジオジブリ、東映、京都アニメーション等の一部の会社だけらしいけど
本当なの?
123 :名無しさん名無しさん2011/09/03(土) 23:59:05.71
>>121
何でこんな当たり前のこと聞いて来るんだよ

アニメーターは個人事業主・自営業者で、
制作会社から受注して、求められた絵を自分で生産して制作会社に納品するのが仕事

制作会社に席があっても、そこから貸してもらってるだけ

作画スタジオはもっと酷い、
一人で仕事するのが不安なもの同士で寄り集まってるだけだから、
仕事場所にかかる経費も自分たちでやった仕事料から出すことになる

だから一人で営業から生産から全部やれる人は独立して仕事するようになる
124 :名無しさん名無しさん2011/09/04(日) 04:28:10.32
実力がそこそこあって、人当たりがよくどんな人とでも仕事ができてスケジュールを守る。
そんならアニメーターも正規雇用されるんじゃないかな
126 :名無しさん名無しさん2011/09/04(日) 17:53:39.09
そんな人間だったら余計に雇わないだろ。雇わなければコストが掛からない

雇うのは性格破綻者でも上手い奴か、口が上手くて顔の効く奴のどっちかだな
後者は喋ってる時間が多い分仕事は甘いと相場が決まってる
128 :名無しさん名無しさん2011/09/04(日) 23:52:20.66
単純に金産む奴なら雇うってだけじゃないの
どんだけ善人で技術があろうが金に結びつかないならいらないだろ
129 :名無しさん名無しさん2011/09/05(月) 05:50:50.43
じゃあなんでそういう人は雇われないの?
132 :名無しさん名無しさん2011/09/05(月) 16:28:38.22
>>129
金がないからだろwww
ないものは出ないの、分かりませんか?w
131 :名無しさん名無しさん2011/09/05(月) 10:19:34.56
人格者なら社員にしなくてもどんどん請ける
そう言うのが実際いるしな
人格破綻者でも利益が出るなら雇う
人格どうのこうの言ってる会社のトップはワンマン
133 :名無しさん名無しさん2011/09/05(月) 22:05:18.94
金が無いから、というより金にならないからじゃないかな
名前だけで作品が確実に売れるようなアニメーターなんて宮崎さんくらいのもんでしょ
136 :名無しさん名無しさん2011/09/11(日) 00:10:46.53
拘束料もらうのってどうやるの?
137 :名無しさん名無しさん2011/09/11(日) 08:43:53.98
>>136
良い仕事するんだよ
138 :名無しさん名無しさん2011/09/11(日) 10:24:56.04
>>136
下手なやつには出ませんよ
139 :名無しさん名無しさん2011/09/11(日) 23:49:07.04
ヘタでも口がうまいやつは出るよ。上手くても交渉しないヘタレにも出ない
140 :名無しさん名無しさん2011/09/12(月) 07:46:12.00
>>139
1度や2度はそれでもらえても、すぐ馬脚を表す
狭い業界、それはすぐにひろまる
141 :名無しさん名無しさん2011/09/12(月) 09:53:14.08
下手なやつが拘束されたとか見たことないけどな。
何かしらの功績があって信用築いてるから拘束されるものなのに。
142 :名無しさん名無しさん2011/09/12(月) 12:51:58.86
>>141
俺は何度もみたよ
大抵は、巧いアニメーターのお友達とかそういう感じ
制作もあの人の紹介だから…みたいな感じで
仕事を見ずに拘束するカラクリ
147 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 03:45:18.81
>>142-143
なあんだ、繋がりのないボッチのヒガミかwww
148 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 06:16:12.32
>>147
繋がりは結構だが、それだけで糞原画に金が流れるを問題にしてるのがわかりませんか?
役人の天下りと同じだよ
143 :名無しさん名無しさん2011/09/13(火) 00:18:58.52
プロデューサーの友達だから拘束とか、社長の同級生だから雇うとかよくある話。100パーセント屑
144 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 01:55:54.71
アニメもここまで来ると腐ってるな。
全滅してしまうのも時間の問題かぁ〜。
マニア向けすぎて見れない物が多いから
もっと一般でも見れるものを作って欲しいかな。
あの花とか家の大学で普通に流行ってるよ。
サークルで秩父に行ったもの。
145 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 02:09:13.36
あの花を一般向けと言えてしまうその感性をまずどうにかしろ
149 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 08:53:54.39
自分が拘束されないからって
クソ原画が拘束されてるなんてデマ流すなよ
事実ならどこの会社なのか言ってみれ
151 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 13:57:34.38
>>149
フリー使ってる以上、どこの会社でも起きうるよ
150 :一般2011/09/14(水) 09:21:49.16
個人的にはどんな種類があってもいいと思うんだ。
こびない姿勢も必要だしね。
ただ・・世間から見るとまだまだアニメーションは
なんだか大衆向けじゃないんだよね。
偏見なんだろうけれど・・・アニメが好きなんだっていうと
大学ではまず変人扱いなんだよorz
映画も良く見るんだけどねCity of godとか オーケストラとか
個人としては、アニメーションの特異な性質が個性を産んでるんだろうから・・・
いろいろな物があることを否定はしないかな。
日本のアニメのクオリティはレベルが高い、それに、ポージングとかも含めて
良く思いつくなぁと感嘆できる物が多いよ。
ただやっぱり映画に比べると変な偏見って言うのかなぁ〜・・・・・
そういう物が染み付いていて・・・それが問題なんだと思う。
自分も絵を描くからアニメーターの人たちの個性のある絵には
いつも驚かされるよ。
特にポージングとかね。廻るペンギンドラムのセンスはすごいと思う。
生存競争しましょうか!って言うフレーズを入れたり
独特の演出はすごいと思うよ。
なんの解決策にもなって無いけどさね。
152 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 15:27:02.97
具体例あげろよ
153 :名無しさん名無しさん2011/09/14(水) 17:18:42.34
>>152
2ch でそんな事できん
155 :名無しさん名無しさん2011/09/17(土) 23:46:22.68
お前さんの目が業界全部に届いてるとはとても思えないけど、
そう思いたいなら、それで良いんじゃないかな
157 :名無しさん名無しさん2011/09/18(日) 11:53:58.21
>>155
底辺の僻み乙
156 :名無しさん名無しさん2011/09/18(日) 00:22:14.10
アニメの話をする時は
まず自分が映画好きであることを伝える。その後、具体的な映画タイトルをあげアングルや演出について語る
そして最後に日本のアニメについて語り。○○というアニメの演出は実写ではできない表現が使われているなど日本の文化、芸術の観点から語る

これでアニオタとは思われない
158 :名無しさん名無しさん2011/09/18(日) 13:41:41.06
拘束されるようなひとはやっぱり凄い人が殆どなんだけど
まれに例外もいるケースもあるので良く実力を見てから
拘束してほしいね
159 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 00:00:02.22
拘束費ってのは限りがあるからなぁ、基本的に拘束費の予算なんて最初から振り分けられてないし
160 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 07:33:17.71
せめて作監は、新人制作雇う位の給料は出して欲しいね
苦労も多いし
161 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 09:25:05.14
作監=新人制作と同等、、、、、実際はそれ以下の扱いというのが泣けてくるな、やばいなこの業界
162 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 10:48:45.91
拘束費ってのは作品予算じゃなくて、会社経営上のお金ででてるんだから、

その会社が経営上いてほしい人を拘束してるのに、

何で作品作るときだけいてくれればいい程度のお前らが拘束される必要があるのかw

悔しかったら会社経営的是非ほしい人材になれよ、作画力+人間性+経営的能力で
163 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 12:54:57.48
>>162
お前のようなクズの元じゃ絶対人は居着かねーよw
164 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 13:35:49.00
>>163
好きなだけ喚けよw
お前みたいなのがいくら喚き吠えようが、
お前が拘束料で必要とされることはないんですよ

とりあえずチャキチャキ働いた方が儲かるんじゃありませんか?w
165 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 14:47:55.02
>>162
あー違いますよ?
拘束費は制作予算から出すんですよ?
会社拘束とかしてるとこもあるみたいだけど
凄い例外と考えたほうがいい。
基本は作品拘束だし、その場合は制作予算から
166 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 16:16:22.88
>>165
例外だとしてもあるんなら違ってないよ
167 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 20:13:52.39
>>166
会社拘束が例外
9割は作品拘束だよ
168 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 20:16:20.76
1割を一般論とは言えますまい?
なので、拘束料は制作予算から捻出されてると言ってしまってok
170 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 21:39:36.29
>拘束費ってのは作品予算じゃなくて、会社経営上のお金ででてるんだから、

こういう、さも常識みたいな書き方が一般論と誤認されるんだよ
171 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 22:06:59.89
どっちでもいいけどさー、俺の周りじゃ作品拘束なんて見たことねぇぞ
半永続的な拘束かかってるやつしかいねえし
173 :名無しさん名無しさん2011/09/20(火) 18:48:11.16
>>171
ボンズとかだとそうかもね
172 :名無しさん名無しさん2011/09/19(月) 23:57:00.01
拘束なんて一方的に解約されるような雇用形態なのにこの業界ではここまで熱く語られるなんて、、、、w
174 :名無しさん名無しさん2011/09/22(木) 14:47:19.17
>>172
芸術、映像、デザイン業界あたりじゃ一般的じゃね?
175 :名無しさん名無しさん2011/09/22(木) 17:11:19.41
>>172
アニメの単価の安さを思い知るがいいw
176 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 02:38:52.59
アニメっ30分でも1000万はかかるんだろ
それを一ヶ月以上制作かかり
スタッフ100人以上かかわってるんだから安いのは当たり前
177 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 11:26:25.12
1000万は人件費込みだろう
制作費を3割増やしてもらうだけで違う
178 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 12:32:23.38
深夜アニメだと1話1800万くらいのもあるよ。
とにかく、30分番組としては全然安くない。
もっと少人数で作れば、取り分だって増えるよ。
絵がボロボロになっても、アニメファンが我慢すればいい。
179 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 13:27:59.30
ハリウッド映画やジブリのように、シナリオや原作を国際化したものを選ぶ。もちろん日本人に限らない。世界のグローバルマーケットを意識したビジネスモデルを形成できればアニメーターの人件費も上がる。
しかしながらアニメーター上がりや今のアニメーション業界人はIQ低すぎ。英語ですらまともに話しができん。そんな経営者ばかりの業界で人件費なんぞ上がる訳もなかろう。
韓国、中国に下請けだすのが
関の山。
ブラック・ストーン、JP・モルガン、ゴールドマン・サックスなどハゲ鷹ファンドに注目される投資家に注目されるように
インテリジェンスを高める事だね。コミックマーケットは一目置かれているようだが・・・。
182 :名無しさん名無しさん2011/09/24(土) 02:54:36.80
>>179
ばか?ジブリとかIGとかゴンゾとかハゲタカにさんざん食い散らかされちゃったじゃん。
それこそFラン大学のレポート並みの浅学レポートだな。
180 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 15:04:33.64
頭いいやつはアニメにこなくて良いよ
頭いいやつが使えるとは限らんからね
181 :名無しさん名無しさん2011/09/23(金) 17:05:40.56
>>180

同意するが低すぎるのが問題だといってる。
手塚治 阪大 ドクター
宮崎駿 はどこだったか

大人が見るに耐えうる作品に
高卒程度の学力が書いた脚本に論理的なっとくができる訳なかろう。
この糞アニメしか産み出さない現状を見てみろ。
私は能力あれば学歴は関係ない派だが、やはりお粗末としか言えない。だから電通などに
いいとこ取りされるんだよ。
資本主義社会に置いて資本力を持つ所が強い。
マーケティングリサーチは自分達でやりシンクタンクに頼らないほうがいいね。
185 :名無しさん名無しさん2011/09/24(土) 17:59:22.28
>>181
高卒でも素晴らしい作品を残している人を俺はもっと知っているがね…

できた作品を売る段階で頭が悪いので
むしろそこに学のある人がきてほしいね
191 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 22:22:46.17
>>181
無駄インテリなやつなんか要らないんだよ
昔のインテリ業界人がたまたまいいものつくれただけ
現に今は作れてないからね
インテリはインテリの世界に行けばいいのに
アニメの世界は高校でてれば足りてるんだよ
193 :名無しさん名無しさん2011/09/26(月) 01:25:08.12
>>191
何この学歴コンプ丸出しのヤツw
338 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 20:15:41.97
>>185
めちゃくちゃ亀レスだけど、アニメーターより脚本、演出のIQあげたほうがいいかもね
341 :名無しさん名無しさん2011/10/25(火) 11:52:03.12
>>338
スポンサーが自社のラノベや漫画を売る為の
アニメばっか作らせるから頭脳労働の方は
どんどん育成の機会を奪われてる。
レイアウトとか映像作りは数こなせば習得できるけど
机でずっと考えるのは0から考える作業を繰り返さないとできない。
183 :名無しさん名無しさん2011/09/24(土) 14:16:20.69
食い散らかされたんじゃなくて、出資を募ったが利益が出なくて手をひかれたんでしょ。
もう相手にもされてない。ジブリだって、宮崎のお山の大将だから安定して良作を生み出す
システムがない。
188 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 08:23:55.82
>>183
>出資を募ったが利益が出なくて手をひかれたんでしょ。

それは日本語で食い散らかされたと言う
184 :名無しさん名無しさん2011/09/24(土) 17:57:51.48
アニメーターは現在の蟹工船だよ
別アニメーターに限ったことじゃないがな
対策は昔の状況に戻すか労働組合でもつくるんだな
186 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 01:41:21.04
ビジネスには学があった方が良いけど
何よりコミュニケーション能力が一番物を言う
鈴木Pが周りを納得させて金のかかる企画をぼかすか通すのは知識云々じゃなくて弁に長けてるから

一般企業でも社長に立つ人は元営業職の人が多い
189 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 09:10:40.45
食い散らかされるってのは短期の株価上げるためだけの構造改革やらやらされて
上がったところで株売ってはいさよなら、その後は成長できなくて死亡みたいなこと言うんだよ
出資が集まらなくなるのは単に振られただけだ
192 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 23:13:41.31
>>189
IGまさにそれやんか。
194 :名無しさん名無しさん2011/09/26(月) 07:59:26.79
>>192
IGの株価がどれだけ暴落したと思ってるんだよ。
まあ、金を出すのが食い散らかしなら、お望み通りそれはなくなったね。
195 :名無しさん名無しさん2011/09/26(月) 21:03:57.28
>>192
え?どこが?
全然>>189と状況違うと思うけど・・・
たとえばどんな外資がどういう風に経営に携わって、どういう風に没落したのか
もう少し具体的に教えてくれよ
200 :名無しさん名無しさん2011/09/29(木) 02:11:58.90
>>195
上場直後って上がり続けてたじゃん。
それ以前その後は >>189 そのまんまの軌跡描いてると思うけど。外資系は無かったかな?
カッとして反論してるだけじゃね?
あとこういう話ししたいなら業界スレとかに移ったほうがよくね。
201 :名無しさん名無しさん2011/09/29(木) 22:54:04.68
>>200
いや上場直後に上がらなくてどうすんのよ?
そもそもアニメーターの給料上げるために色んなところから出資してもらえるようにしないとって提案に対して
やろうとしたけどハゲタカに食い散らかされて無理だったと失敗した原因を外に求めたんだろ?
その例としてIGを挙げたけど、それが疑わしいから詳しく教えてってだけなんだけどな
190 :名無しさん名無しさん2011/09/25(日) 09:52:36.05
赤字だったら、食われたのは出資側だろ。ベンチャー詐欺にあったようなもんだ。
197 :名無しさん名無しさん2011/09/27(火) 21:13:42.77
ピクサーに入れるような能力のないお前には関係ないお
198 :名無しさん名無しさん2011/09/28(水) 00:06:55.97
>>197
??
202 :名無しさん名無しさん2011/09/30(金) 01:03:55.15
結論:こういう自称天才や山師なら業界に既にたくさんいる。だからいらない。
205 :名無しさん名無しさん2011/10/02(日) 22:55:56.64
出来ねー描けねーって一人で喚いて周りに負の空気を漂わせるやつ迷惑
マジ邪魔、文句たれる前にやれよ
俺が代わりにやってやるぜってやつの方が助かるわ
ある程度形になってりゃ修正でどうにかなるし
やる気ないやつが一番問題なんだよなー
207 :名無しさん名無しさん2011/10/03(月) 15:55:09.03
頭いいやつが使えるとは限らなくても、
頭わるいやつはもれなく使い勝手が悪い
208 :名無しさん名無しさん2011/10/09(日) 19:46:13.76
確か日本国内のアニメ制作会社の大半は首都圏に
集積しているはずだけど、大手および中小を併せて
現在どれくらいの数のアニメ制作会社が在るのかな?
下請けなども併せると結構な数になるのかい。

アニメーター志望者も多いらしいけど、退職者も多いらしいね。
離職率およそ9割とか凄いね。
210 :名無しさん名無しさん2011/10/10(月) 16:43:41.20
実際は他にも様々な諸経費が発生しているものと思われるが
とりあえずステークホルダー等に対する表向きに公表されている
1話およそ30分の地上波アニメの制作費が有ったので
参考までに載せてみた。



1995年 エヴァンゲリオン       625万円
1998年 カウボーイ・ビバップ    2000万円
2001年 シスタープリンセス     550万円
2002年 ガンスリンガーガール    1300万円
2002年 攻殻機動隊         3000万円
2004年 ガンダムSEED DESTINY     3300万円
214 :名無しさん名無しさん2011/10/11(火) 22:28:19.75
>>210
2話7000円のDVDが5000枚売れて3500万円だよね。流通とか無視しても。
売上からすると、制作費が高すぎだな。
216 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 09:35:15.87
>>214
現在の相場はだいたい1話1300万くらい だよ。
211 :名無しさん名無しさん2011/10/10(月) 16:45:59.91
当初、アニメーターと聞くと絵描きさんだけ思い浮かんでいたんだけど
実際は動画、原画、作画監督、監督、絵コンテ、脚本、彩色、撮影
特殊効果、音楽、制作進行など実に様々な職種が必要な事にちょっと驚いた。
他にも声優さん等の存在も欠かせないわけだから、一口にアニメクリエーターと言っても
幅広いよね。

これらを踏まえた上でアニメーターの労働環境の整備を図るとなれば
相当な予算の増額が必要になるよな。
あと一部の識者によれば、労働環境整備の為には制作費の増額だけでなく
単価の増額も必要だとも聞いた事がある。
212 :名無しさん名無しさん2011/10/10(月) 21:10:30.88
>>211
アニメーターの定義はアニメ作品において作画をする人だから美術や制作はアニメーターとは言わないよ

もちろん、それぞれ給与システムも労働時間も雇用形態も違う
215 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 08:44:49.62
>>212
いや>>211が言いたいのはアニメを作るにはアニメーター以外にも職種が
たくさんあるということではないか?
アニメーターの賃金を増やそうとすれば
当然その他の職種も上げねばならぬ訳で、
そんなにバッサリ切り離して語れるわけでもない。
217 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 12:33:23.21
>>215
うーん、文章的に仕組みがわかってないみたいだし、211はちょっとズレてる気がするぞ
218 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 19:53:27.20
作画の人間の拘束料っていったら一般的にどれぐらいの規模なの?
一ヶ月50000ぐらい?100000ぐらい?それとももっといくの?
219 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 21:10:31.93
会社とアニメーターのレベルによってまちまち
220 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 22:49:55.78
>>219
とはいえ、だいたい平均的なとこってあるっしょ
さわりから言うとどんな感じなん?
221 :名無しさん名無しさん2011/10/12(水) 23:19:21.20
>>220
完全拘束で30万前後だろう
半拘束で10万くらいかな
222 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 00:15:56.84
>>221
え、そんなに貰えるのか
227 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 15:48:22.75
>>221
すごいわー
すごい。すごい、
あ〜…………………………………
229 :名無しさん名無しさん2011/10/14(金) 15:29:38.45
>>222
お前のショボイ腕では拘束してもらうためには
逆に20万払わないとダメだぞ
230 :名無しさん名無しさん2011/10/14(金) 15:36:52.22
>>229
なにその芸能事務所のオーディション詐欺みたいなの
223 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 00:28:38.77
今は亡きゴンゾとかだろ
224 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 04:18:18.39
>>223
GONZOは100万以上貰ってる人がいたと、
何かのほんに書いてたよ
225 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 06:25:42.80
>>224
それだけ払ってたらお金なくなりますわな
226 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 09:55:14.50
ゴンゾのやつらはフジと組んでた頃派手な金遣いのテレビマンといっしょにいたせいで金銭感覚が狂っちまったんだよな。
228 :名無しさん名無しさん2011/10/13(木) 22:55:14.38
拘束されたら名前変えなくちゃいけないの?



313: メロン名無しさん 2011/10/06(木) 22:29:05.94 ID:???0

劇00でもUC3話でも見かけた名前だが仮に高瀬だとして変名使う理由がさっぱりわからない>進藤ケンイチ




315: メロン名無しさん 2011/10/06(木) 22:29:52.66 ID:???0

>>313
普通にブリッジに拘束だろ




317: メロン名無しさん 2011/10/06(木) 22:30:17.75 ID:???0

>>313
当時ブリッジ拘束だったとか?
でも劇00にもUCにも高瀬っぽいメカもエフェクトも無かったと思うけどなあ




231 :名無しさん名無しさん2011/10/15(土) 12:25:55.15
タイムマシンと鉄腕アトムを発明して手塚治虫を説得に行く
232 :名無しさん名無しさん2011/10/15(土) 13:05:21.27
>>231
だがアトラクタフィールドの影響によりその説得は無駄に終わるだろう
233 :名無しさん名無しさん2011/10/15(土) 16:45:59.50
手塚は言い訳に使われるだけで実はあんまり関係ないと聞いたが
235 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 00:13:14.04
>>233
ここにも何度か制作費がコピペされてるが
ドラマやバラエティ番組と比べても大した差があるわけでもないからね。
スタッフの数が多いので、一人分の分け前が減ってるだけ
236 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 00:31:13.75
>>235
いやいや、制作方法が違うのにドラマやバラエティと比べるとか・・・
234 :名無しさん名無しさん2011/10/15(土) 22:39:51.71
実際関係ない
宮崎駿が責任転嫁したらそれが妙に説得力を持って
今に至ってる
238 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 01:50:32.91
コンピュータを導入しても省力化どころか逆に手間ふえてるのかね。
(ペンギンの問題とかキラレボ後期とか明らかに低予算作品を除く)
240 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 10:41:19.03
>>236
比べて「実写のテレビドラマと比べて○倍かかります!」と要求しても
テレビ局からアニメの発注が来なくなって終わるだけでしょ。
特に今はゴールデンタイムに放送するような人気コンテンツじゃないし。
でも安定収入になるし当たるとでかいからまだ生き残ってる。

>>238
ちょうどコンピューター導入前後から製作本数の急増やクオリティ要求のUP、
映像のHD化してるから、結局楽になってないでしょうね。
239 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 02:24:10.82
全ての作品にクオリティ求められる時代だからなぁ
その分手間もお金もかかる
241 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 11:06:52.47
最近は漫画原作の無理なドラマ化が流行ってるみたいだが
(流行ってると思っているのは局側だけのようだが・・・)
タレントに払うギャラの方が安くつくんだろうな。
242 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 21:33:36.68
深夜枠の1クールのアニメに対する制作費の相場は1億〜2億ぐらいになるの?
ワーキングプアの指標とされている年収200万円を下回らないよう
動画、原画などのアニメーターと呼ばれる絵描き担当の人達の労働条件を
底上げするには最低どれくらいの予算が必要になる?

基本的にチームで作業する以上は事務方など現業職以外の人件費とか
作品の宣伝費、関連商品の開発費用なども必要になるんだろうから
それらを併せても、1話あたり3千万円ぐらい計上されたとしても
不足ぎみではと言う指摘も聞かれるがどうなんだろう。
243 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 21:54:07.17
>>242
今は二億ぐらいじゃ無理って制作さん言ってたよ
244 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 23:08:59.26
いくらカネかけてもクソメーター揃えたんじゃショボイもんしか出来ないよ
245 :名無しさん名無しさん2011/10/16(日) 23:12:07.44
>>244
クソメーターほっといても水準は上がらんぜ?
246 :名無しさん名無しさん2011/10/17(月) 03:52:09.59
上手いアニメーターさんを会社で雇えばいいんじゃないの
247 :名無しさん名無しさん2011/10/17(月) 04:45:11.21
>>246
絶対数が少ない
248 :名無しさん名無しさん2011/10/17(月) 05:16:21.62
それなのにアニメ制作会社はめちゃくちゃ多い
249 :名無しさん名無しさん2011/10/17(月) 05:23:18.74
>>248
そう・・・か?
250 :名無しさん名無しさん2011/10/17(月) 08:53:25.44
アニメの制作本数もめちゃくちゃ多い
ビデオ、劇場、ゲーム込み
251 :名無しさん名無しさん2011/10/18(火) 01:42:16.57
ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw130129

20代平均110万って
まあIGくらいともなると400超えてるらしいけど
252 :名無しさん名無しさん2011/10/18(火) 01:46:14.23
>>251
400って聞いたことないぞw
老舗のベテランさんだけじゃないか?
265 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 12:21:27.38
>>251
例でIGポートを出してるけど
あれグループをまとめる親会社で社員3,4人しかいないし。
取締役クラスでアニメータですらないし、社長クラスが平均年令高くて当たり前。

アニメータ例で110万とあるが、たった一人の年収例出してドヤ顔されてもな。

かなりいい加減な何も知らない人だな。
この人本当に東洋経済の記者なの?
253 :名無しさん名無しさん2011/10/18(火) 21:01:53.13
マギカのベテランで幾らくらいもらっていたのだろう。(ボソ
255 :名無しさん名無しさん2011/10/19(水) 21:59:12.23
お前らの言う上手いアニメーターの条件て何よ
カット数出来るやつか
芝居とか原画枚数多いやつか
どんなメーターなら拘束したい?
263 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 11:56:30.71
>>255
原画なら月50を作監の手を煩わせず上げてくれる人
作監なら、総作監の手を煩わせず、最低でも3ヶ月でカンパケまで持って行ける人
そして、毎日ちゃんと会社に来て仕事してくれる人
266 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 13:37:15.09
>>263
どうせ作監なんて何描いたって気に入らないんだろ?
修正入れないのは雲の上の人みたいなカリスマメーターが原画で入ったときだけ
それ以外は結局オレ絵にしたいだけなんだろ?
何描いてもこっちの画をすっぽり全部直しやがる
それまた総作監にすっぽり全部直されてやがるんだからお笑いだがな
死ねksg
268 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 18:44:51.23
>>266
絵は仕方ないだろw
大事なのはレイアウトと芝居だろ
レイアウトから直すのが一番負担なんだよ
お前みたいなキレかたしてる奴は何もわかってないんだろうけど
256 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 01:44:11.70
売れるアニメを作れる人

カット数出来るやつとか芝居とか原画枚数多いやつとか会社にとってのメリットは「全く」無い
257 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 01:47:48.49
>>256
全くは言い過ぎ
スケジュール詰め詰めなんだから制作は手が早くうまいやつを好む

売れるアニメってのはそもそもアニメーターより脚本演出レベルの人材の話だからな
258 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 02:08:27.52
そうやって現場のグダグダの後始末ばかり考えているから幾ら金出しても足りなくなるんだろうな
259 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 02:53:07.97
>>258
×幾ら金出しても足りない
○元からお金少ない
260 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 02:56:03.68
>>売れるアニメってのはそもそもアニメーターより脚本演出レベルの人材の話だからな

どんなアニメーター使っても利益上がる見込みが無いなら極力安く抑えるのが正常な経営者の判断だな
261 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 03:01:21.54
>>260
下手くそ過ぎると修正やリテイクくうから誰でもよいというわけではないけどね
264 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 12:03:37.59
>>260
ソフトを買う層に魅力的なキャラデザインと作画は大前提
素人にバレるレベルのヒドイ作画では、どんなに面白くても売れないよ
絵がちゃんとしてなければ、勝負の舞台にも立てないよ…
267 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 15:17:26.16
まぁ基本としては作監って絵を整えるってよりも全体的に絵柄を統一するって役目だからな
ホントはカリスマだろうが素人目だろうが修正入れないといけない
269 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 20:48:16.66
>>267
総作画監督2名
作画監督6名
作画監督補佐11名

絵柄の統一?
なにそれ食べ物?
270 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 21:00:54.93
>>269
一話単位の話なんだがなんのことを言ってるんだ?
恥ずかしいやつだな
271 :名無しさん名無しさん2011/10/20(木) 21:57:27.72
>>269
1人15カット強やれば1話回せるな
272 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 12:18:55.14
>>270
一話単位のケースなんだが知らないのか?
恥ずかしいやつだな
273 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 12:23:20.12
>>272
何の話してんの?
まさか大人の事情で作監が変わりまくった話でもしてんの?
275 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 13:12:25.25
>>269
なにそれワロタ
そんなんあったらアニメ史に残るだろwww
289 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 09:38:59.44
>>285さあ申し開きしてもらおうか


>>267
>絵柄の統一(笑)

総作画監督:田中雄一、佐野恵一
総作画監督補:木本茂樹
作画監督:藤井昌宏、高瀬健一、石川慎亮、さのえり、山下祐
作画監督補:神谷智大、小林絵実子、富永詠二、小川浩司、林央剛
276 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 14:54:33.76
そんな特殊例持ってきて「知らないのか?」ってドヤ顔の奴のほうが恥ずかしいわw
277 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 17:04:28.58
>>276
うわっ、無知、クズ。
278 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 17:40:23.05
>>277
いいから具体例出せよ
279 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 19:32:40.82
>>278
ただの知ったかオタクだろうからほっときなよ
282 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 21:51:31.74
>>278
レールガン1話
総作画監督:田中雄一
作画監督:佐野恵一、山下祐、神谷智大、阿部望
作画監督補:冨永詠二、清水明日香、鈴木彩史、木本茂樹、小林絵実子
レイアウト監修:桜美かつし
283 :名無しさん名無しさん2011/10/21(金) 21:54:34.29
>>278
レールガン最終話
総作画監督:田中雄一、佐野恵一
総作画監督補:木本茂樹
作画監督:藤井昌宏、高瀬健一、石川慎亮、さのえり、山下祐
作画監督補:神谷智大、小林絵実子、富永詠二、小川浩司、林央剛



死ね
285 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 02:51:41.44
>>282>>283

どう読んでも
総作画監督2名
作画監督6名
作画監督補佐11名
ではないんだけど
288 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 09:35:57.14
>>285
だいたい同じだろ!!
誇張して煽ったんだろーが!
これ以上いからせるな!!この、糞が!
287 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 04:18:34.41
719 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/09/19(日) 01:47:41 ID:t0EXxfvW
JCの作画監督動員数

    ゼロ魔1 ゼロ魔2 ゼロ魔3 シャナ1 シャナ2 ハヤテ2 タイヤキ トラドラ 狼サン 禁書 超電磁砲
  1話   1    1       1   2    3    2     4   1    3    2   10人
最終話  1     1      1   8    12   3     8   4    6    4   13人


ヒント:時間
290 :俺の勝ち2011/10/22(土) 09:42:54.67
>>287
言いー訳ー、するなっ!!







負けだ♪負けだ♪負けだ負け負け負ーけだー〜〜〜♪
(ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!)
お前の負けだ〜♪負ーけ負け♪負ーけだー〜〜〜♪
(マケ!マケ!マケ!マケ!)
291 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 09:43:05.10
ドヤ顔で特例出して何言ってんだコイツ?


時間ないのに枚数多いから納品に合わせて人増やしただけだろ
BDリテイクで統一されるわ
299 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 13:26:54.94
>>291-296
言い訳の嵐wwwもダメだろwwwww
絵柄の統一(笑)
真のアニメーターとは一人きりで全てをこなす後藤圭二神のことを言う
後藤圭二神の人生の速度にはここの連中は誰もついてこれない
貴様らのような遅すぎて止まって見える三下どもは三下り半でも食らって野で垂れてろ
306 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 16:01:17.60
>>299
迷惑だよな…奴は
総作監の手間かかるし、演出やるくせにアフダビには来ねえし
307 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 16:07:33.86
>>306
コラ、構っちゃいけません!
292 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 09:46:30.26
業界人で内部事情だしてくるかと思ったらただのパンピーでワロタ
好きで人増やしてるとでも思ってんのかな
294 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 09:50:52.82
いや、これ無知のフリしたただの煽りだろ

ほっとけよアホらしい
295 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 11:26:21.25
作監が多いのは、よい原画マンが集まらないからだよ
絵柄の統一以前ににいかに糞絵を出さないかという
しのぎになってるんだよ
297 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 13:21:23.91
仕事で外国の元請見てきたんだけど
日本以外のアニメーターって普通の会社員と変わらない待遇なのな。
朝やってきて夕方に帰ってきて給料も会社員並みで保護されてる。

で、作画クオリティは当然ながら日本のような精密さはない。
今のアニメーターの根性試しみたいな過酷環境がクオリティを支えてる面がある。
かといってそのままずっと進むわけにもいかず。
どうしたらいいか?
298 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 13:26:51.65
>>297
そうなのか、外国の方が壮絶は労働環境だと思ってたわ
302 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 13:59:08.25
向こうは日本円にしていくらぐらいなんだろうな
一枚100円とか?
310 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 16:27:52.95
>>302
アメリカだと新人でも年収500万位から

東南アジアの人件費は月2万が平均相場らしい
つまり日本国内での3万円分働けば工場労働者の1.5倍リッチな生活が送れる
316 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 10:31:01.55
>>310
>アメリカだと新人でも年収500万位から

ソースあるの?アメリカで7万ドル近くって結構高いと思うけどw
304 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 14:31:28.46
円高だから日本の下請けやってる海外企業なんか笑いが止まらんだろうな
309 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 16:25:02.35
昔から言われてるけど日本人は働きすぎ

ニートとかはその反動だろ
食えない仕事を職業にするなよ暴動起こせ
311 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 20:38:19.80
日本は上の人間に逆らえない風習があるから
制作費出す人が「この金額で」で通っちゃうんだよな
これはもう手塚治虫がどうこうじゃなくて
アニメ業界人全員の責任
312 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 20:40:31.81
ヤマカンみたいに変に学歴高くて声の大きい人は本当は
制作じゃなくて労働者の権利保護とかやった方が感謝されると思うんだが
313 :名無しさん名無しさん2011/10/22(土) 22:53:03.43
別にヤマカンなんか使わなくても今敏さんとかがやってたじゃん
給料の悪い人を救うんじゃなくていい人も悪い人も一律に上げようって運動
俺はあの方向が良いと思うけどな
314 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 04:07:58.90
ピンはねしてるテレビ局や制作会社相手だと気が強くて弁が立つ人間じゃないと難しいな
315 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 05:49:12.86
ストライキすればいいんじゃない?、たぶん全員解雇されるけどwww
コンビニのレジの方が稼げるんでしょ?解雇されたほうがお得なんじゃね。
318 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 17:08:16.83
アニメーター出身のスタジオ経営者は商売のイロハもわからないから
「他より単価安くすれば仕事がいっぱいくる」なんてアホな事考えてるんだろ?
320 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 20:37:17.56
>>318
例えがよくわからんのだかど仕事がくるっていうのはどういう意味?
319 :名無しさん名無しさん2011/10/23(日) 17:09:08.16
シンプソンズのメイン声優なんて一話あたりのギャラが3000万円以上なんだろ
そんな国と比べてもしょうがなくないか
322 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 00:47:17.91
アニメーターの仕事楽しんでるんじゃないの?
趣味を仕事にしてるんだから薄給とはいえ楽しいはずだよ。
世の中にはツマラナイ上に激務で薄給の仕事が腐るほどあるのだから恵まれているほうだよ。
323 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 00:50:03.67
仕事に面白みややり甲斐が無くなってしまったのなら辞めたほうがいい。
アニメーターでいたって結婚はできないし、貧乏だから彼女できてもデート代もろくに払えん。
324 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 00:51:05.28
ビートたけしは
「この国は好きな事を仕事にしている人に負担を強いる傾向がある」とかぼやいてたな
たしかに日本以外の国はちゃんと待遇が保障されている
325 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 01:03:08.88
アメリカ人に乗っ取られればいいのに
日本人経営者は存在できない国ッポン
326 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 07:24:59.12
この業界に限ったことじゃないけど好きなことやってるんだから薄給でもいいだろって考えはホント日本人の典型的なダメパターンだよな
固定給の制作や撮影班でさえもサービス残業って言葉はタブーだし
いつからこんな国になったんだ?
327 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 09:39:52.44
実際には薄給なのになんで続けるのかって問いの答えが「好きだから」なだけだろ
100円でしか売れないものに200円分の労働注ぎ込むから
他の職種に比べて給料が半分になってるだけなのに国柄のせいにすんな
328 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 10:04:01.69
>>327
さてさてホントに続けている理由が「好きだから」だけかな?
329 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 10:10:59.49
>>327
>100円でしか売れないものに200円分の労働注ぎ込むから
>他の職種に比べて給料が半分になってるだけ

これが許されてるから国柄なんだよ
331 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 15:41:08.25
>>328
他の仕事したくないから
家から出たくないから
スタジオによってはフレックス通勤を超越してたりするから
スタジオによっては休憩に託つけて携帯ゲームで囲んだりできるから
同じ趣味の話合うダチ(嫁、旦那)が見つかりやすいから
修得した技術が同人副収入にすぐ転用できるから
オタクとして生きるのに都合が良くて楽だから
ときどきvipとかに行って素人にチヤホヤしてもらえるから
絵スレで上から目線できて気分良いから
ガンプラやフィギュアを職場で飾っても恥ずかしいと認識されないから

まだなんかあるか?
332 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 16:30:02.72
>>331
おもしろい職につきたいから
知的財産能力を育成できるから
クレジットを通して親に生きてるよアピールできるから
家で仕事できるから
気づいたらもういい歳で普通職にはもどれないから
実力社会だから
335 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 16:47:08.08
>>331
嫌味ったらしく言ってやったぜドヤァ的な?
333 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 16:33:28.14
好きで業界に入ってもやっぱりお金のかべにはぶつかるね
親孝行もろくにできやしない
気づいたらもういなかったよ
334 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 16:45:18.66
>>333
やめろよ・・・
怖くなってきただろ・・・


実家かなり離れてるからなかなか帰れないからなぁ
かあちゃん元気かなぁ・・・
346 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 14:23:08.99
>>333-334
手作りのジャム作ったとかいっていろいろ物資を送ってこようとする
ニシンのパイが嫌だっていうのには同感だよ
断った
物資より現金で支援してくれよ、と

自分が天才じゃないことを痛感すると、この先何があるでもないと見通せてしまう
暗い過去しかない地元に戻ることは後々介護のオマケまでついたりしようものなら殺害の嵐を意味するし
かといってもはや潰しは一切効かないから目の前を無視したら猶予皆無の即死
行くもならず引くもならず
もうここで過労死に向かってつっ走るしかない
トレス台に突っ伏して死ねるのが最後の砦すがりつける最後の幸せ
爆弾でも降ってこないかな
楽になり隊
336 :名無しさん名無しさん2011/10/24(月) 17:06:55.09
今年の年末も実家帰れる気がしない
そろそろ愛犬の寿命だから亡くなる前にい撫でておきたいぜ・・・
340 :名無しさん名無しさん2011/10/25(火) 11:50:21.12
お笑いや漫画家とかは一発勝負当てたら〜って夢があるけど、アニメーターはそういうのないよな
342 :名無しさん名無しさん2011/10/25(火) 21:17:30.60
>>340
宮崎さんいるじゃん
344 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 07:29:13.63
>>342
宮崎さんは最初からお金持ちだよ
345 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 13:06:03.40
>>344
宮崎航空だっけ?
347 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 14:34:28.72
アニメなんて別に無くても困らんし
さっさと別の仕事でも探せばいいんじゃね?
選り好みしなけりゃ何かしら見つかるだろ
349 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 15:22:48.19
>>347
選り好みするんだよ
異論は認めない
お前が死ね
351 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 17:46:42.70
アニメタは神経図太くないと続けれんよ
ある程度名前が通ったら必ず叩かれるし
352 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 18:35:47.61
上手ければ嫉妬で叩かれる
下手ければ問答無用で叩かれる
353 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 20:20:17.64
TPP参加して農民どもをアニメ業と同じ経済的負け組に転落させてやろうぜ
354 :名無しさん名無しさん2011/10/26(水) 23:26:59.25
中国語や韓国語勉強してそっちに住んでアニメーターになれば
動画の仕事はできるし食えるしウマウマかな?
355 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 06:17:08.14
>>354
動画なんて勘弁してくれ
356 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 14:57:44.54
宮崎財閥はゼロ戦への部品供給で財を成した。なのでパヤオが航空公園に
自宅持ってたり、レトロカー乗り回したりしているのは、おそらく親の遺産。
359 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 18:28:24.92
>>356
自分の稼ぎだろ
いくら稼いでると思ってんだよ
360 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 19:00:30.05
>>359
映画制作でなくなるらしいぞ
357 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 17:59:28.67
アニメーターは、漫画家とかよりも絵を描くスピードも早いし
絵も上手く描けるんだから
同人誌を描いて小遣い稼ぐとか
漫画家のアシスタントのバイトとかやって稼げばいい。

アニメーターをアシスタントで雇えば
作業スピードは早いだろうよ。
358 :名無しさん名無しさん2011/10/27(木) 18:06:07.11
>>357
アシスタントできるほどアニメーターって時間あると思う?
361 :名無しさん名無しさん2011/10/30(日) 22:32:21.98
雑な原画は描けても上手い一枚絵描けないのがアニメーターに多い
362 :名無しさん名無しさん2011/11/01(火) 19:37:40.93
>>361
わかるわぁ
364 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 11:39:21.68
>>アニメーターは、漫画家とかよりも絵を描くスピードも早いし
絵も上手く描けるんだから
同人誌を描いて小遣い稼ぐとか
漫画家のアシスタントのバイトとかやって稼げばいい

商業漫画家をなめてるなあ
絵が上手くてスピードが早ければ成り立つと思ってんの?

漫画家に必要なのは
そいつでしか描けない漫画という「おもしろい作品であること」だ

他人の絵と他人の世界観・絵コンテにおまかせで生きてるアニメーターに
決定的に欠けてるのがそこ
作品を支える優秀なスタッフであっても、作品そのものは生み出せない
365 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 14:28:18.49
>>364
昔はそうだったけどな
今はそんな立派な漫画はすくないよ
367 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 17:35:55.19
俺もそう思う
>>364は「アシスタント」って文字を見落としてるような気がする
キャラを他から借りてるエロ同人作家とか漫画家のアシスタントは
>他人の絵と他人の世界観・絵コンテにおまかせで生きてる
>作品を支える優秀なスタッフ
に見事に合致するものだと思うんだが
366 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 14:48:37.35
アシスタントって背景や小物、効果線、ベタ、モブ描きだけだから個性はあんまり関係ないと思うよ
まぁそれでなくてもアニメーターは時間的に無理だけど
368 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 21:54:37.76
アシ専業の人とかいるけど、メーターから転業したら食えるのでは?と思う様な人多いな。
皆が皆表舞台に立つ必要は無いってこった。手の早いアシの人は何処の現場でも重宝されるし…
369 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 22:04:10.14
でもアシってアニメーターよりつまらなそう
報酬的にはメーターよりは良いのかな?
370 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 22:15:57.33
数ヶ所掛け持ちすりゃ専業で食える位だからいんじゃね?
ただ、メーターより作業内容はつまんないと思うけど、そこは仕事と割りきるしかない
371 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 22:31:50.07
バキのチーフアシで月給100万だって言ってたな
そういうのじゃなくても、大抵日給1万が相場みたいなレスは見たことあるような
372 :名無しさん名無しさん2011/11/11(金) 22:39:53.62
まゆたん先生の所は、昼飯叙々苑の焼き肉弁当とか出してくれるって話だぞ。
先生次第だとは思うが、その話聞いてまゆたん金持ちだなぁ〜とオモタ。

どこぞのスタジオも、昼飯くらいまともなもの食わせろよ!
マクドナルドはもういい加減に飽きた…
374 :名無しさん名無しさん2011/11/12(土) 06:19:02.99
えーーと
つまりアニメーターは転職して頑張ってもアシ止まりってことでOK?
375 :名無しさん名無しさん2011/11/12(土) 07:52:59.11
せこせこメーターやる位ならアシやってた方が儲かるって事だろjk
377 :名無しさん名無しさん2011/11/12(土) 23:37:42.62
日給1万が相場みたいなってーのは普通。
ただしそれが月に30日あるわけじゃないから、複数の先生のとこ掛け持ちで
月に14〜5万稼げれば何とかってトコ。

売れっ子の先生のとこで完全拘束だと、一時的には安定するけど
先生の連載が終わったりすると解体することもある。

結局自分自身がカンバンで食えない限り、アシではほんとうの意味では安定しない。
10年もアシやって目が出なければ一生アシ止まりで終わる可能性大。
アニメも漫画もどっちも大変だよ。
378 :名無しさん名無しさん2011/11/13(日) 00:43:06.37
まぁでもロボの書き込み量多い動画とか下手したら日給1000円もいかないとか普通にあるからなぁ
379 :名無しさん名無しさん2011/11/13(日) 02:10:49.94
重いカットとかだと、時給単価にすると数十円とかざらだからな…
野麦峠って言葉がこれほどピッタリくる職業もなかなか無い
381 :名無しさん名無しさん2011/11/14(月) 19:47:48.45
100円の価値も無い奴と1万の価値がある奴が同じギャラなのも現実
385 :名無しさん名無しさん2011/11/15(火) 13:50:28.25
ダブの悪口言うなよ!
ピンチになったら、それなりに頼りになるだろ!
387 :名無しさん名無しさん2011/11/20(日) 21:36:22.41
リテイク出さなくなったから、糞原画が増えたんだと思う
388 :名無しさん名無しさん2011/11/20(日) 22:24:47.60
>>387
増えたも何も昔からたくさんいるよ
390 :名無しさん名無しさん2011/11/21(月) 19:42:01.69
まともな原画描いてるやつがバカ見てる気がするもんなぁ
こういうと、文句を言うやつはデキが悪いとか言われるし
文句なく糞原画描き逃げしてるやつの方が都合いいわけかねぇ
391 :名無しさん名無しさん2011/11/23(水) 08:57:17.68
ギャラの安い仕事は適当に仕事するに限る。
ギャラのいい仕事はそれなりの仕事するけどね。
398 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 20:21:46.81
>>395
算数が出来ても、算数で計算できないことまで頭が回らなければ先は暗い

適当な仕事をして、制作や演出、作監の覚えが悪くなれば確実に仕事は減る
ギャラが安くても丁寧に仕事をすれば、他社へ紹介してくれる可能性もある

ギャラが安い仕事だから総枚数が少なく、必然1カット辺りの枚数が少なくて作業時間が短くなるのと
ギャラが安いから適当に仕事して作業時間を減らすのでは意味が違う
腕の立つ、出来るヤツならギャラが安かろうが普通に仕事をこなしている

根本的に>>391の話の流れからすると、ギャラが安いなら適当に仕事をするという
自分の中の前提で仕事依頼を受けるのか?
だとしたら演出や作監はたまったもんじゃない
392 :名無しさん名無しさん2011/11/23(水) 15:17:19.73
このスレの趣旨からすりゃ、その心がけが一番大事だな
一枚4000円の原画なら、新人なら3時間、ベテランなら2時間で仕上げられる程度を業界の標準とすればいい
394 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 07:31:37.34
>>391
>>392の言うとおりスレの主旨からすると概ね正解かもしれん。
ただそれを実行すると、社内だと自分の格が下がる。フリーだと仕事が減る、というより増えない。

> ギャラの安い仕事は適当に仕事するに限る。
> ギャラのいい仕事はそれなりの仕事するけどね。

そのギャラの差はいくらなんだ?そしてその適当とそれなりの仕事の違いは何なんだ?
395 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 08:19:11.09
>>394
仕事は増えるだろ1カット辺りの時間が減るか多くのカットを捌ける
算数も出来ないのかお前
397 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 08:21:41.77
簡単なカットなら二、三時間で終わるけど、平均したら五時間ぐらいかかるお…
399 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 20:30:33.50
腕の立つ奴とかそういう極端な基準とか役に立つかよ馬鹿

でお前の所はその出来る奴が安い単価で自分が損してるのに丁寧に仕事してくれてるのか?

寝言は寝て言え。三流会社。こういう会社が有るから出来るアニメーター程報われないんだろ
400 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 21:00:37.61
とある某有名元請け会社に席置いてるやつのことだが、
いい意味でちゃんと原画枚数入ってていい芝居描くやつが
その原画枚数の多さから生活苦にあえいでるの見ると
どうにかならんもんかと思うな

実際ちゃんとやるやり切るやつだから引き手数多なんだが
402 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 21:30:31.07
安くて内容がヘビーな仕事ばっか持ってくる進行はお断りだよ。
フェードアウトしてくれて全然困らんわ。他の割りのいい仕事に影響出るしなw
それなりのギャラの仕事貰えてるとこなら、ヘビーな内容でもやってやるかって
気になるし、原画もそれなりの上がりじゃないと納めるのまずいなって気にもなる。

>>400の言う様なメータは、生真面目な分身体壊して引退しないか人事ながら心配だ。
この業界、真面目にやってて腕の立つ奴ほど身体壊して引退してくの嫌になるほど見てるからな…
401 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 21:11:47.21
酷い会社は外と連絡させないようにしてたり自社以外請けにないように工作してるもんな
安い単価でやらせておいて会社抜けたらイタ電話とか汚物配達とか嫌がらせ普通にあるんだっけ
403 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 22:55:50.68
俺は引く手あまただから単価の高い会社と文句言わない会社しかやらないよ
文句言うならお前の所で原画マン揃えろ老害介護スタジオが
406 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 03:01:51.62
>>403
どうした?
何か嫌なことでもあったか?
407 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 08:33:38.14
>>406
あなたはアニメ業界に居て幸せとか言えてるゆとりちゃんですか?
よとりと同じ単価で依頼してくるとか毎回嫌な事だらけだよ
404 :名無しさん名無しさん2011/11/24(木) 23:23:30.91
実際どんなにがんばっても時間なくて残念な出来になっても
人出不足だから仕事は減らないっていう

まぁ、単価よりもスケジュール次第だな俺は
405 :名無しさん名無しさん2011/11/25(金) 05:03:46.01
>>403も>>404も非常に同意
408 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 17:14:12.47
アニメ業界で働く人の神経が分からん
月収7万くらいとか人を馬鹿にしてるとしか思えない
もういっそのことアニメ会社は全部潰して、一からやり直してみた方がいいんじゃね

アニオタだけど、アニメの枠が減ったのは自業自得としか思えない
普通深夜より夕方やゴールデンに力入れるだろ
410 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 17:36:07.36
>>408
深夜はね、放送枠が安いんだよ
あと萌え豚狙いのアニメなんてのは夕方にやってもメリットない

てか会社全部潰して一からやったら改善されると思ってるの?
君、いろんなスレで給料面でアニメーター馬鹿にしてるけど、どこまで理解してる?
411 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:38:36.24
>>410
間違ってもお前よりは理解してるよ

>君、いろんなスレで給料面でアニメーター馬鹿にしてるけど、どこまで理解してる?
月収が一桁のようなks業界を馬鹿にして何が悪いんですか?それに君、切れてないかwwもしかして関係者?
ま、アニメなんて朝や夕方どの時間帯でも視聴率が悪いし、演歌みたくすぐに消えそうだな

あと、夕方に萌えとか一度も言ってませんが
お前の脳みそ大丈夫か?www脚本とかは夕方などのアニメ>>>>深夜アニメだけどな
今の深夜って萌えとエロしかないからね
412 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:40:03.03
他のスレと比べてレスが遅いなと思ってたら長文だったのかw
413 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:42:35.43
>>412
なんかスレと関係のない話をしてるバカがいるな
414 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:43:45.37
>>413
素晴らしい
見事なブーメランだ
417 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:47:27.64
>>412
こいつは何も反論がないんだろうな 実際アニメの質が下がったのは事実。根拠ならあります

1971年6月14日〜1971年6月20日 アニメ番組視聴率ランキング(関東地区)
昔の人気アニメ
1位 サザエさん 26.4%
2位 いなかっぺ大将 21.5%
3位 巨人の星 17.1%
4位 アタックNo.1 16.7%
5位 あしたのジョー 16.3%
6位 マンガのくに 15.7%
7位 みなしごハッチ 14.7%
8位 もーれつア太郎 13.0%
9位 魔法のマコちゃん 12.4%
10位 ひみつのアッコちゃん 12.0%

今の(自称)人気アニメ
1位 サザエさん 17.2
2位 ちびまる子ちゃん 12.1
3位 ワンピース フジテレビ 10.3
4位 ドラえもん テレビ朝日 9.4
5位 名探偵コナン 日本テレビ 9.2
6位 クレヨンしんちゃん テレビ朝日 8.8
7位 トリコ 7.4
8位 HUNTER×HUNTER 5.0
9位 スイートプリキュア テレビ朝日 4.8
10位 アニメおさるのジョージ NHKEテレ 4.4

昔は高視聴率を出してるのに、今ではでなくなったな
スポーツ離れよりアニメ離れの方が先になりそうだね
418 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:49:21.33
>>417
視聴率の低下はアニメに限らずテレビ番組すべてな
一ジャンルだけ取り上げて印象操作なんてメディアみたいなことすんなよ
415 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:44:16.22
昔のアニメは良かったよな
スポーツなら巨人の星やキャプテン翼、スラムダンク、アタックなど人気がありおもしろかったのに
今のスポーツアニメはゴミ イップスのメジャー(笑)ともう完全にサッカーじゃないイナイレ(笑)しかないからな
アニメの質が下がったもんだ
416 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 18:45:56.40
アニメの質もだが視聴者の質もだな
所詮娯楽アニメは流行りに乗っかってるだけだからな
419 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 19:19:53.15
特に酷いのはアニメだけどね
ニュース・教養・ドラマ・スポーツ・バラエティは何だかんだでいいときはある
アニメと音楽がやばいだろうな

http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm
420 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 19:26:44.07
まぁアニメと音楽はネットでいつでもダウンロードできる時代になってしまったからな
そりゃ変動が大きいだろうね
421 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 19:30:29.81
70年代と比べられてもネェ…(苦笑
424 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 20:30:06.92
>>420
深夜アニメの場合、違法動画が凄い多いからね。現に番組の最初に違法動画はやめてくださいとあるくらいだし
と言ってもクレしんやまるこみたいなアニメには出ないんだよね
国民的または夕方のアニメを見てる:比較的まとも
深夜アニメが好き:キチガイばっか

>>421
そうだね、昔の子供はアニメが好きだったのに今ではそうでもなくなったもんね
公園で元気に遊ぶ子供達、塾に通う子供、ゲームをして遊ぶ子供達・・アニメの話題は急になくなった気がする
まぁ〜20代の俺が言うのもなんだが、アニメを家で見るより野球やサッカー、フットボールをしてみんなと遊んだ方が楽しいしな
425 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 20:33:23.74
>>424
ポケモンやジャンプ系の夕方アニメは普通にネットに流れてるけどな
426 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 21:39:06.49
>>424
おまいは業界板まで来て、何青臭い青年の主張してんの?
こちとら、飯の種になれば時間帯なんて関係ねーよ。

業界改善のクソの役にも立たない妄言はちらしの裏にでも書いてろ
427 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 23:01:09.94
>>425
本当にアニオタって屑だな
違法なんてしないで最初から許可をもらえばいいんじゃないか?なぜ、それをしないのか分からない

アニメって野球みたく地元では視聴率30を超えるとかないんだな
サッカーは代表戦が常に高視聴率でドラマもJINや家政婦を見れば高視聴率のもある
バラエティが落ち目とあるがアニメに比べればマシ
日テレで比べても、行列>>>>>>>>>>>コナンだしね

野球・サッカー・ドラマ・ニュース・バラエティはまだまだ凄いけど、アニメだけは無理
422 :名無しさん名無しさん2011/11/26(土) 19:40:22.83
所詮アニメはキチガイが見るコンテンツなんだよ

見るとバカになるしバカしか見ないコンテンツ
428 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 00:23:05.00
許可もらうってどういうことだ?
そろそろ満足したかい?
435 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:35:00.16
>>428
そのままの意味だよ
大体、許可なしで動画を上げる奴はバカなの?死ぬの?
まともじゃないのは確かだけど
429 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 01:25:19.79
いいかげんスレチとわかれよ。青年の主張クンよ
許可貰うってクソワロタwwwww

今のコンテンツビジネスはグッズや原作が売れるか円盤が売れるかが全てだ
視聴率なんてクソの役にも立たないのは鬼太郎5期打ち切りが証明済みだよ
視スレのちびっ子か知らんが、本来の巣に戻るべきだとおじさんは思うな〜
439 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:42:42.12
>>429
売り上げが全てにワロタwww
その視聴率でワンピースやコナンがゴールデン追放事件を忘れたか?
しかもそのコナンはどんどん視聴率が落ちてると言う罠

あと、アニオタって頭の可笑しい人が多いよね
だってまともな奴は違法動画なんてUPしないし逮捕されないよね(笑)

アニメが好き=まともじゃない=キモオタ=犯罪者ってことだね
444 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:11:35.66
>>439
普通に生活をしてたら警察に逮捕されることなんてありえない
警察のお世話になるのは道が分からない時や落し物があるときくらいだよな。逮捕とかないわ
逮捕される人って・・・人を間違ってやってしまったり、店のものを盗んだりと禄な奴がいないよね
動画を上げた連中はこんな奴らと生活してるのか こわ〜

アニオタと窃盗犯は似てる気がする
430 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 01:44:43.90
極端な話視聴者が細かい事気にしなければもっと利益の出る市場なんだけど
自己満足で好きな事穿り返して「俺はアニメに貢献してる」何て馬鹿が増えちゃったからなネットの所為で

アニメスタッフはいい素材さえ揃えたらネットを利用しないくらいするべきかも知れない
スポンサーとかもアニメを馬鹿にして視聴者と同レベルの口出しをし返って状況を悪化してる

糞みたいな原作を糞なままアニメ化してるとか
431 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 01:46:03.67
ファンがアニメを楽しめなくなったのはファンにも原因が有るって事ね

アニメは視聴者が楽しんでナンボだから
432 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 10:18:52.07
視聴率、視聴率って言ってる人はどこまで信じているんだろ
ビデオリサーチの調査方法を見ても関東で1700万世帯で調査家庭はたったの600
3万分の1の結果を元に視聴率5%だ6%だと騒いで信憑性があるのか無いのか
統計学上正しい計算方法だから視聴率は仕事として成り立っているんだろうけど

調査対象は無作為抽出らしいけど、たまたまその1割でもアニヲタが選ばれれば・・・
433 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 10:21:05.46
>>432
地デジ化したから全家庭対象になったんじゃなかったっけ?
なんか具体的に計測できるって聞いたけど
437 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:38:26.79
>>432
その視聴率にしてもドラマならJIN、家政婦、カーネーションは普通に視聴率を取れていますが
バラエティにしても志村どうぶつ園やイッテQとかが普通に取れてるけど
挙句にはプロ野球の日本シリーズ、愛知と福岡のチームなのに関東でも19%も取れると言う事実

実際、悪いのはアニメだけだよね(一部除く)
434 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:05:44.26
視聴率が正確になっても
今度は録画して見てる人の数が空白になるから
いつまでもいたちごっこ
445 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:12:14.41
>>433
言われてもう一度調べてみたけど、現在のところ調査方法の変更はないみたい
ビデオリサーチのプレスリリースにもそれらしい記事はなかったよ
より具体的な計測は可能だけど、今までの方法で問題ないから変える必要はないってことみたいだ

>>434
なんか録画率ってのもあって、調査対象にどの番組が録画されたかってのもあるらしい
CMなんかも見なければならないリアルタイムと違って、CMとか見たくない部分を飛ばせる録画じゃ
調査結果の持つ意味が違うみたい
なのでCMを飛ばせる録画率は視聴率には加算されないらしい

実際に100%の人が見た番組も、全員録画だったら視聴率0%になるんだろうかw
436 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:38:19.72
録画も地デジ機器だからカウントされるんじゃないの?
438 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:39:57.14
>>436
それテレビ局側と同じ言い訳してるよ
テレビ局『視聴率は悪くても録画する人が増えてるので問題ない)キリ』と言ってるけど
それは嘘らしいね アニメは一部以外消滅がいいだろうね
440 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:46:02.06
違法動画はやめてくださいと注意するのって深夜アニメだけだよね
今週のクレヨンしんちゃん見たけど違法動画の注意なんてなかったな

アニメの立ち位置では

日本人ならほとんど知ってる国民的レベル サザエさん
日本人なら大抵は知ってる準国民的レベル ドラえもん、クレヨンしんちゃん、ちびまるこちゃん
それなりの人なら知ってるレベル 名探偵コナン、ワンピース


一部のキモオタしか知らない不人気アニメ 深夜アニメたち(笑)
441 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:47:20.81
天才!志村どうぶつ園動物と話が出来る女性ハイジ緊急SP 日本テレビ '11/11/19(土) 19:00 - 114 19.7
世界の果てまでイッテQ! 日本テレビ '11/11/20(日) 19:58 - 56 16.1
笑点 日本テレビ '11/11/20(日) 17:30 - 30 15.9
鶴瓶の家族に乾杯 NHK総合 '11/11/14(月) 20:00 - 43 15.5
踊る!さんま御殿! 日本テレビ '11/11/15(火) 19:56 - 58 15.5
ネプリーグ フジテレビ '11/11/14(月) 19:00 - 54 15.0
ぐるナイW美男ゴチ&美カラダ診断スペシャル! 日本テレビ '11/11/17(木) 19:00 - 114 14.5
行列のできる法律相談所 日本テレビ '11/11/20(日) 21:00 - 54 14.3
クイズプレゼンバラエティーQさま! テレビ朝日 '11/11/14(月) 20:00 - 54 14.2
嵐にしやがれ 日本テレビ '11/11/19(土) 22:00 - 54 14.2

しかし、バラエティやるじゃん
どっかのア○メよりもずっといい数字出してるんじゃね

ア○メとバラエティは条件は同じで数字を出してるのに偉い差が出たね
442 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:49:51.70
最近のアニメって韓国人や中国人の名前が多くて気持ち悪い
韓流でもそうだけど、アニメもいい加減にしてほしい
しかも、チョンが表現する絵なんて気持ち悪い

アニメと韓流は追放でいいよ 自分の国へ帰れ
443 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 11:55:55.90
>>442
それは分かるわ
アニメって本当に韓国の人が増えたよな
何で韓国人に業界を任せるのか分からん 韓国人あたりに任せるから気持ち悪いアニメが量産してると思うけどさ
アニメや韓流みて思うのは本当にストーリーもキャラもダメ過ぎる

アニメと韓国ドラマが好きな奴は在日か?
446 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:17:12.46
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1320372212/1001-1100

だが、こうした事態にもテレビ関係者は、「録画視聴が多くなったから」だの、「若い世代は携帯や
ワンセグで見ている」だのと言い訳する。つまり、実際の視聴率はもっと高いはずだと強弁するのだ。

だが、それがウソであることは、種々のデータを見れば明らかである。
だが、それがウソであることは、種々のデータを見れば明らかである。
だが、それがウソであることは、種々のデータを見れば明らかである。

>実際に100%の人が見た番組も、全員録画だったら視聴率0%になるんだろうか

こういう可能性はないだろうね 実際に視聴率の取れてる番組があるんだし
ただ単にアニメが人気ないだけと思うけど
448 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:19:59.76
http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

アニメって教養より取れてないんだな

当たり前と言えばそうだけど

教養は役に立ってくれる番組
アニメは悪い印象しか与えない番組 抜かれて当然か
450 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:22:01.98
就職活動中の大学生の答え

大学にいる間に就職出来なかったらとりあえずコンビニあたりで働きながら正社員を目指します
がほとんどでしょうね
アニメーターになる答えはないわ
451 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:23:08.08
>>450
そりゃそうだろwww
452 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:23:18.73
アニメと韓国ドラマはチョンが製作してるから気持ち悪くて見れるか
スポーツの方がずっと面白い!
454 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:26:40.74
>>452
野球にしてもサッカーにしても韓国をボコボコにしてくれるのが最高に気持ちがいい
SBが韓国のチームにフルボッコにしてくれたのは最高だったわ
サッカーも女子が朝鮮に勝ってくれるのが最高の気分

アニメ、韓国ドラマは日本から追い出してほしい
456 :2011/11/27(日) 12:34:46.16
キチガイさんが発狂しました

こっちは良かったな
底辺キモオタにならなくて心から良かったと思うよ
あんなオタ芸を披露する奴と一緒は嫌だもんね
459 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:53:52.27
まあ、一部の節操のないアニオタが
アニメーターを食いつぶすというのは同意
462 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 12:59:30.53
視聴率を鵜呑みにすると、深夜アニメでも1%あれば関東で17万人見ていると言うことだ
これを多いと見るか少ないと見るかだ
463 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 13:03:31.60
>>462
深夜の萌え豚アニメを17万人が同時に見てるかと思うとなんか怖いな
466 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 18:38:53.29
>>462
順調にDVDが売れなくなってると言う事実を受け止めた方がいいよ
その内、深夜ばっかとなり子供はアニメに興味なくなるよ
467 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 18:40:39.70
テレビ局は視聴率が全て
ドラマなら家政婦が24%取れてると言うことはたくさんの人が見てるんだよな

高視聴率を出すドラマと出さないアニメ、なぜ、そこまで差がついたか?
468 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 19:58:46.76
アニメオタクがバカだからだよ

オタクに媚び媚びのブタ野郎はオタクブタの豚小屋に入り込んだのと一緒
469 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 20:32:22.65
スポーツをして遊ぶ子供は性格は明るくクラスの盛り上げ役で元気いっぱいのイメージ
塾に通う子供は性格は少し暗いが授業になると急に輝き積極的に手を上げる
アニメが好きな子供は友人はいなく性格も暗い上の引きこもりのイメージ

アニメが好きな子供ってあまりいい印象しないわ
470 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 20:37:23.79
アニメって「表現方法」ってだけで作品媒体に何の負荷もないはずなのにね
アニメもドラマも小説も漫画も作品を表す受け皿ってだけだよ
471 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 20:58:20.17
>>470
形式的なものの見方しか出来ないバカの言葉ですwww
こんなやつがアニメファンなんですwww
アニメ見るやつのレベルが低いままなのがよくわかりますねwwww
472 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 21:00:14.21
>>471
批判になってないよ
473 :名無しさん名無しさん2011/11/27(日) 22:58:21.94
>>472
批判なんかされてないだろ
馬鹿にされてるんだよ諦めろ
475 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 11:27:50.58
ネトウヨがこんなところにも現れたのか
そりゃ民主党が政権とるわけだわ
476 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 12:26:39.38
何でこの連投してる人はこんな必死なの?
誰と戦ってるのかしらんが、特亜板へ帰った方がいいよw
477 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 16:23:10.13
特亜板って何?日本語なの?
実際、アニメ枠は減少してるのが辛いね・・・
増えてるという人はそれU局の深夜を含めてだし、しかも今の子供はアニメに興味をなくしてるからね
どうすんだが
478 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 16:46:16.52
やっぱ原点回帰で子供向けの良質な作品を作っていくしかないだろう
深夜のハーレム萌え糞アニメ乱立は
明らかに病んでいる。
オタク豚のズリネタに消費されるだけでは
衰退の道を転げ落ちるしかない
479 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 18:02:24.12
今の子供は野球やフットサルなどのスポーツをして楽しんだり
塾に行って成績を上げるよう努力をする子供にゲームをして遊んだりと今の子供は別にアニメを必要としてないからね
アニメを必要としてるのはオタクだけでしょ
481 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 22:51:24.54
>>479
実際にアニメが好きな子供は減ってるからね
そこらかアニメ会社が厳しくなりアニメーターの給料も少ないんじゃね
480 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 19:03:15.38
なんか一蹴が来てからスレチばっかりにぬったな
482 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 22:53:00.96
>>480
特亜板という変な奴もいるしな 所で特亜板って何?特撮板なら分かるが

アニメ業界の衰退はアニメ枠の減少だな
増えたのはU局の深夜であって地上波はどんどん減ってる
483 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 23:12:25.01
○○離れとあるけど、一番離れてるのはアニメだな
日本の一部しか放送しないくせに知名度上げようとか超受ける〜
俺はアニオタだが、深夜はけいおん以外知らん
485 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 23:29:24.93
アニメ〜タ〜って給料はあまり高くないくせに仕事はたくさんやらせるんだよね
最初からブラック会社とは思ってはいたが、そこまで酷いとはwww
486 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 23:33:30.02


「不平言うやつほど無能アニメーターと相場が決まってます」

487 :名無しさん名無しさん2011/11/28(月) 23:47:46.08
>>486
アニメーターですらないよ
488 :名無しさん名無しさん2011/11/29(火) 01:57:43.19
幼女のパンチラ描けなくなるからアニメフェアボイコットします宣言には引いた
489 :名無しさん名無しさん2011/11/29(火) 08:20:32.45
>>488
歪曲しててワロタw
491 :ニューススレ2011/11/30(水) 17:52:14.82
アニメーターの高齢化が加速  20代の平均年収110万円で若い人が業界に入ってこない
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1318757629/
492 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 21:39:59.36
最も構造改革が必要な産業と言えるな。
それができなきゃ数年後にはCG作品だけになるだろう。
表現手法として合っているかどうか関係なく。

昔は予算が無いから手書きだったのが今や逆なんだからなw
494 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 22:40:48.39
今のところ初期投資費用は。な
CGモデリングに関しては、使い回しが利くのが利点の1つ

手描きは使い回す部分はホンの極一部で、基本的には描いては棄てての消耗度が非常に高いもの
495 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 22:46:22.39
使いまわしがきくように見えて実際はそんな使えないらしいよ
前にそっちの業界人スレ立てて説明してた
何回も使えるのは車とか無機物系
あとはモーション変えるし何だかんだて時間も金もかかるらしい
496 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 23:03:14.70
やがてはそれらも技術が進めば解消するよ。
CGも金がかかってる部分は今や人件費。
ハードなんて昔と比べればかなり安くなっている。
497 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 23:09:39.56
技術が進めばクオリティも上がるからそうともいかんよ
ハードこそ初回出費ではないか
結局お金がいるから子供向けアニメ以外はどこもやろうとしない

009はフルCGみたいだが元取れるのかな
498 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 23:18:32.66
モデルデータはゲームに転用すればゲームの制作費で作れるね。
・・・なんかますますゲームのプロモーションというかオマケ扱いになっていくけど。
500 :名無しさん名無しさん2011/11/30(水) 23:29:31.99
まあ職人としてのアニメーターなら今後はどんどん不要視されるかもだけど、
(いや月収1桁なんて工員にも満たないけど。)
クリエイターとしてのアニメーターなら今後も必要とされるんじゃないかな。